Fandom


            _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、__
         ,<二ゝ、冫ソL;_=二ヽ
        / / ̄  `'`´´^ ̄゛゙ヽヽ
        /{            ヽ,ヽ
       // 〉  ,,     -‐-、 <、ヽ
       /´,/  ,ニ,,,..、,  _,ィニニヾ、 i  ゝ
      ノ // ,<シ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ
     '^〕、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  〕,、`>
      {;i`i゙‐-(´'´:: }-‐-Y´ ::、 )-‐'i´;)}
      iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´
      i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l
       i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j
       ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´
         i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/
       /^ヽ、、、   `゙   /i::\
      /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、
     ,ノ:::::::::{    7‐--‐=´    i:::::::::::::ヽ、、
 __,r‐´:::::::::::::::::i   /:::::::::::::::ヽ   i::::::::::::::::::::::`ヽ、__
´:::::::::::::::::::::::::::::::i  f`ヽ::::::::::/ヽ  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::iV´r´/::::::::::ヽ ヽ, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ--!:::::::::::::::ヽ丶/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ワタリ
原作・出典元 DEATH NOTE
性別
一人称
性格 慇懃
備考 代理:L
  

ワタリは、小畑健の漫画「DEATH NOTE」の登場人物。

ピクシブ百科事典の項目「ワタリ」も参照のこと

概要編集

Lと連絡を取ることのできる唯一の存在として国際会議などの場に現れる代理人。

本名はキルシュ=ワイミー。当時推定八歳のLと出会い、第三次世界大戦を食い止めた(ウィンチェスター爆弾魔事件)とされる[1]。天才発明家であり、その発明で得た莫大な資産を元に、Lの後継者養成施設であるワイミーズハウスを創設、ニアメロを育て上げた。狙撃手としても一流の腕を持つ。

やる夫スレにおいて編集

Lとセットで出ることが多いが、単独でも執事役などのチョイ役で出演することがある。

登場作品編集

脚注編集

  1. 「ANOTHER NOTE ロサンゼルスBB連続殺人事件」より。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。