Fandom


仮面ライダーシリーズ > 仮面ライダーシリーズの登場人物一覧 > ン・ダグバ・ゼバ
                                       _,..
                                      ./ /       iヘ
                                     ./ .!/|    _./ i!
                                     i!  i!  ! ∧ノヾ .i!
           .                        ,ィ'i!::.. \へ| |' ノ i!
          /|i,.                     /  i!:::::::.... ヽ/ ∨ノ i
          ∥||i!、ュ                  .i   ヾ、‐‐-..._ .¢ __..ノ
          ||::;i!iヘヘヽ                !.〈    \,,-‐i!::::/_/
          ||::::ヘヘ\ヘ,ュ、            .! ヽ  //、/ヽi!:/ /
          i!::::|iヘ\ヽ\\           _!_,__// /∨V∨             |\
           i!::::|i!ヘ, \ヽ|ヘヽ-ヘ,_  __,,..':;:;:;,/‐´i!_\,/|_/|          _i!N/ヘヘ
           .i!::::|i! ヘ, ヽYゝ〈〈rヽヾ、ヘ--‐‐ヘュ,,i!.,,_`´`i!´         /N//|/ヘi!|l
            i!::::|ヾ,;:!、_|ヽ、 ヘ、ヽ-/ヽ,,.``ヽ!、ヘヘ`ヾミミミゞュ,,..__,.ヘrヘi!|ヘi!|.|/.i!||
           /::::::ヽ、ヾ`ヽ_,,..-..,,__ヘ、i! ::.   `ヽi!И‐‐-∠ヘヘi!rヘ、ヾ、ト,ヽ//´.i!||
            ヽ;:::::::| i!     .,.,...,.,.,.`'‐-! ::., . . . . . |I|I|`ヽ|I|Iト、ヘヘ-ヘ_ ヽ_///|ヘ
                i i!.,.,.ミミミミミミミミミミミミュ/;:.ヽ、゙゙:::::::::|I|I|  |I|I||::ヽ/Nii.lii丶‐-..,,/_」./
                 ミミヾ゙´,,,..--‐、''/:::::/.. i!`"''-..,,|I|I|;,;,;,;|I|I|´ヘヽ|iii iii!.,.,.,.,.,._i「´
                  /‐''''//´   i! i,,ノ‐-..i!:::;,,_`ヘ |I|I|.......|I|I|;;;/ヾ|iii,,iii!ト、ミ㌘
    |ヽ          l   //   ∥ /::. ヘ;:::::....  `"ヘ.-..,;,;,;,__/´ヽ;;,_|iii::iii,、ヽ,   i'i!
    | ヽ         !i,/...:::.  ∥/ヘ:::... ヘ;:::::;;;;;:::... ヘ: : :  弋_.ノ‐-i!:::...ヾ, i!   | li!
    ':;  ヽ        j:::... _,,.∠i!/|l|l|ヾ;:.  》´ `"''‐-i〉.,_;:::.. ,ハ;´..::ノ;;,,  .i!.|  | .l !
     ':,  ヽ     ヽ::;;_/:::::::ミ/|l|l|l||l|.\_i|:::...    ./´ `"'/´ i!-‐ノ::::::,,, i!、!   | | !
     ヽ   `ヽ、 _,イ||へ:::彡/|l|l|l|l|l|l|l|l|ヘi!::::::::::.../..:トトヘ,i!、/|.,_rヘi!,ィl_;;;:/彡ヽ  /  |.!
       \    /`...,,ヾi! \i! |l|l|l|l|l|l|l|l| /i!ェェェェェェェ∨ヘ\i> <!/ ./ヽ/ミミ彡j`ヘ /.|
         .\ /     ||l   ∥i |l|l|l|l|l|: /从从从从从i!ヘヘ≧||≦//!. 〈`~"゙'''ヘ  ヽ,/
           .\     .||  .∥,i! |l|l|l|l|l:/从从从从从从〉ii//皿ヘヘ〈!  | ゙゙::;,,  ヘ, ヽ|
              \:::.._ .|| .∥∥ |l|l|li://||/ミ//||||\|ミ|`'v--vィミ||ム \ ゙゙;;.. ヘ i
                ヘMムュ_/ i/ |l|l|l|://|_.//ミ/;|__|i ̄i|__|ミ|/|__|\|ミl/ム.  ヾ_゙/三彡,
                |kヘ彡ミミ∥ |l|l://|/l/ミ/;;|/|┬|\|ミ|...|. ̄.|...||ミ|/||ム、. ヾミi三三彡、
ン・ダグバ・ゼバ
原作・出典元 仮面ライダークウガ
性別
愛称・呼び名 ダグバ / 未確認生命体第0号 / 究極の闇をもたらす者
一人称 ぼく
性格 残虐 / 幼稚 / 達観
特徴 白金のツートンカラー
口調 幼い少年的
  

ン・ダグバ・ゼバは、特撮番組『仮面ライダークウガ』の登場人物。劇中では人間体を浦井健治が演じた。

ニコニコ大百科の項目「ン・ダグバ・ゼバ」も参照のこと

ピクシブ百科事典の項目「ン・ダグバ・ゼバ」も参照のこと

概要編集

かつてクウガに封印された、超古代民族「グロンギ」の頂点に立つ者。2000年に行われた長野県九郎ヶ岳北遺跡の調査によって復活し、調査隊を皆殺しにした後に約200人のグロンギを復活させ、自らは完全再生のために身を隠した。確認が遅れたため、警察からは後に「未確認生命体第0号」と呼称される。

リント(人間)族や同胞から「白き闇」「究極の闇をもたらす者」と称される存在。口調はどこか子供っぽく、破壊や殺しに何の躊躇いも拘りも持っていないどころか、弱小グロンギを「整理」と称して虐殺するなど、その残虐さ・酷薄さはグロンギ族の中でも群を抜いている。グロンギ族の殺人競技「ゲゲル」は、最終的に新首領の座をかけたダグバへの挑戦者を選抜するために行われる。

人間体は気さくな笑みを浮かべた、どこにでもいる青年風。怪人体は初登場時の中間体(劇中ではほぼ描写されず)を経て、全身白色に金色のプロテクターを纏ったクワガタムシ風の完全体となる。その身体能力は平成ライダー最強のクウガ・アルティメットフォームと互角で、やはりアルティメットフォーム同様の原子操作による自然発火、モーフィングパワーなどの特殊能力も備えている。しかし最終決戦では互いの能力が相殺されてしまい、ひたすらにボコスカ殴り合う凄惨な戦いが描かれることとなった。

カッコいいデザイン(モチーフが同じクウガと対になる配色なのもポイント)、日曜朝7:30から約3万人を焼殺する衝撃、そして主人公・五代雄介との見事な対比表現などから、平成ライダー怪人の中でもぶっちぎりの人気キャラクターになっている。最終決戦における、血みどろで笑いながら戦うダグバと、血みどろで泣きながら戦う雄介の姿は今でも語り草。

主な作品編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。