やる夫 Wiki
Advertisement
                        =≧`ヽV.::〃⌒ヾ
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
                      /":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     必要な分は見せたということだ
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!      これ以上はみせぬ
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',.
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::/|:: ヽ、:::::::::::::'、
                   /:::::::::::::::::::ノ/:/:/ !ヽ::ヾ\::::::::::ヽ
                  , ':::::::::::::: /.::'^ーヘ  /¨´:::: ハ::::::::::::ヽ
                /:::::::::: イヘ :::-=tュ、ハ 〈 ,ィュr' {ノ::::::::::::::',
               〃:::::::::::::::::レ''{ .:::::: //_!:.7:::::::::. j::::::::::::::::: |
                {{:::::::::::::::: /! ;;;;}>、::::.. 人.j-{久:::イ!:::::::::::::::::::i
                ヾ::::::::::__/::j :;;{ .::://::冫ニ、 .:} /ハ:::::::::::::::::,'
                ヽ/{::::::::::{ ;;;;ヽハ{,,__ィ公弍ノ〃/)ヽ、_::::::/
               , -‐/::::::::::::::::: \ ;;ヘ_ヾv' ¨¨V:/;;;;/:::::〉::::::`ヽ、
         __∠ -<::::::::::丶:::::::::::::\ ;;;∧-く:::.ノ;;/::::.::l::::::::::::::::::\__
      /´/:::::::::::::::::::::::::::::.::.::.::.ヽ::.::.::.::.::.\;;;;;;` ̄/::.::.::.::/::::::::::::::::::::::::::::`ヽ`\
     /::.::./:::::::::::::::::::::::::::::.::.::.::.:.::.::\:.::.::.::.:.::.:>rく::.::.::.::.::./:.::.::.::.::::::::::::::::::::::::::',::::: \
    /::::::::::,'.::.::.::.:.:::::::::::::::::::::.::.::.::.::.::.::.::\::.::./.::.:lo::ヽ::.::.::/:.::.::.::.:::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::: \
久我重明
原作・出典元 餓狼伝(漫画版)
性別
特徴 全身黒一色
備考 「必要な分は見せたということだ これ以上は見せぬ」の元祖
  

久我重明(くが じゅうめい)は、夢枕獏・板垣恵介の漫画「餓狼伝」の登場人物。

概要[]

裏社会で空手の技を振るい、「闇の空手家」と恐れられている男。全身黒一色で統一されている。

プロレス界の首領で友人のグレート巽の依頼で、鞍馬彦一に空手を伝授した。巽はこの彦一を空手のトーナメントに刺客として送り込む所存である。

元々は夢枕獏の「獅子の門」の登場人物で「餓狼伝」には登場しないのだが、漫画化の際に板垣恵介がゲスト出演させた。作中での出番は少ないものの、名脇役として印象を放っている。容姿のモデルは松井秀喜である。

後に夢枕獏がバキシリーズの外伝として執筆した小説「ゆうえんち」にも登場。この作品の中では夢枕獏の諸作品とバキシリーズが同一世界観ということになっている。

必要な分は見せたということだ これ以上は見せぬ[]

彼のセリフの代表格。空手の秘伝指導の際の発言である。やる夫スレにおいて、彼自身が登場人物として扱われることは少ないものの、このセリフ(および彼のAA)は濡れ場カットなどで頻繁に見かけることができる。

これは、「ふたば☆ちゃんねる」の二次元板で、成人コミックが投下されていくスレでちょうど濡れ場が入るシーンにこの台詞の画像が投下されたことによる。そのインパクトから同様のネタが投下されるようになり、濡れ場ストッパーとして認識されるようになった。

関連項目[]

Advertisement