Fandom


           ,, ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ` ー-- ァ
        , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : _,;ィ
        ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }: : : : : : : : : : ≦-ィ
         / : : : : : : : : : : : : : : : : ; : :|i: ハ: : : : : : : : : : /
      / : : : : : : : : : : : : : : : : ;イ: : j ∧ ヽ: : : : : : : : ヾ
      ノ: : : : : : : : ; : : : : : : : : / j; : ハ/∧ `ー-、: : /´ヽ
   ー ´: : : : : : : : '; : :, : : ; : : : /  j/ ∨∧    j: / ト_ }   /!
    `ヽ: : : : : : : ヽ: l、: :i: : :/      〉'´〉彡ィ /∧! jヽj  ///
     ノ: : : : ;: : : ∧ヾゝ、i /  i   ,ィィtj´j ' 〉} || ` /////
      ̄ ̄7 : : i  ∨∧` 、 ヾー''´イ `-='ノv' 彡ノ _ノ/////
       , イ; ィヽ{ ≧〒tj=ミ、    ミ  ̄ ∨<// i| i|////
          ヾ \ ゙ _ゞ-',ィ ヽ       ∨ハ i|/ハ///
            ヽ、ゝーヘヘ   }i       ∨ハ j//l∨
         __  \二l∧  `ヽ ッ   , ィ ∨ソ//l| ',
      ,, ィ´ r 、  `¨ -ゝー、ヘ -v-==='' ソ 〉////l|
     ノヽ   }  }_,, -‐ ヽー-、ヾヽ `ー- ニ´ ,イ |///!/l| ',
  _,ィ´三ァ  ノィ´ヽ    </ハ`ー、` 、__ノ  j/// !/l| `ヽ 、
ィ´ヾ/ヾ三フ /r'ニ)´T  ̄ 7ヽ ` ヽ::::\ハ ̄ ̄   !/// !/l| _,, -―-、
ィ´ヽ. `ー' /ィ,, ィ´)-{-==//ハ  /77´/__ヽ   i/// ト!//////,,-=-  ̄ ̄` ヽ
////`ミ// / ̄ ̄i_ノ_ 入 i /////  ヽ、  j/// ー- 、 ̄
='`ー=/ / / __}ヽ  ヾ//∨ /////   ::::  i///     ヽ
  / /// ,、/ ヽ!/  //////|l   ::::  !///!_____,
-‐' ///  ノ i`)///  ///////|!   :::::  j/////////////
=彡 /  /  l { >'/`´////////|i   ::::::  //////////////  j  ̄ ̄` ヽ
 _彡 -‐´   !//7//-,///////|i   :::::  //////////////  /      ,, r'/
  - ´      lノ ,ィ/  /// ̄`¨´   ::::::  L////////////l| /    ,,ィ 「ハ {/
´        |ィ'/ハ,ィ//      : :::::    ̄ ̄ 7/ TT Tl{ ,ヘ    {/ハヾ/ヽ
           !''´ ,ィ//ヽ_     :: ::::: ::      |l| |l|  ∨//ヽ.  ヾ//ヽヽ/!
人修羅
原作・出典元 女神転生Ⅲ
性別
愛称・呼び名 人修羅 混沌王
  

人修羅(ひとしゅら、英名:demifiend) は、女神転生Ⅲの登場人物。「混沌王」という別の呼び方も存在する。

ニコニコ大百科の項目「人修羅」も参照のこと

ピクシブ百科事典の項目「人修羅」も参照のこと

ピクシブ百科事典の項目「混沌王」も参照のこと

概要編集

人修羅という名前は、女神転生Ⅲにおいて人間であった主人公が悪魔化した後の姿の俗称であり、本名や種族名ではない。
厳密に言えば種族は「魔人」に分類される。

東京受胎に巻き込まれ、「金髪の子ども」の気まぐれにより「マガタマ」を与えられ半人半魔の存在となった高校生の少年。全身に明滅する刺青が浮き出し、延髄部分に漆黒の角が生えた異形の姿で描かれる。

従来のサマナーとは違い仲魔を召喚するのにMAGを消費する事も、COMPに頼る事もない。また、戦闘時は武器を用いず己の身体のみを使って敵を屠る。

この人修羅はマガタマによって能力やスキルを覚えていくのだが、作中で得られる計25個のマガタマ全ての力を解放すると、新たに「混沌王」という種族名を手に入れる事が出来る。彼がその名を戴く頃には実質的に作中最強の悪魔になっており、その名は伊達ではない。

やる夫スレにおいて編集

メガテンの主人公らしく、ゲーム中一切喋る事が無く、その性格等も選択肢でのみ決定される為、基本的にどんなキャラ付けをするから作者次第で非常に自由が効く。

登場頻度は低く、女神転生要素を含む作品で稀に登場する程度だが、このAAが使用されたキャラはかなり強力な存在として描かれる事も少なくない。大抵の場合は読者によって人修羅とも混沌王とも自由に呼ばれる。

また、変態した際に上着が消失したことを、「金髪の子ども」に奪われたとされてネタにされることが多い。

主な作品編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。