FANDOM



二二二二二二二二二二=>''~   { 、                       /二二二二二二二二二二二二ニ>''~ 
二二二二二二二二 >''~ jI斗 ‐━' `'ー-  ミ               /二二二二二二二二二二ニニ>''~ 
二二二二二二>'''~__,、丶`               `丶、    .      __ __二二二二二二二ニ>''~ 
二二二 >'''~     ⌒ア゛                  _,.。s _ /^> ////二二二二二二>''~                    >''~ 
ニ=≫''"       ア゚                    マ二二ヽ,V /  " ." /^ヽ=>''~二ニ=‐-  _           _ ,,.. >''~ >''~ 
/                 , `                ∨ニニ/∠-‐¬, <// /_二二二二二二ニ` 、    .。s≦二二={ r ''~、二ニ 
           /     ,            `、   , W二く// ( ̄   .<_ -‐-,ヽ, [][]「|二二二ニニ\ /二二二二ニ{ {ヽ  }>'' 
.           /     /         `,    `,  ゚, 二./二 ヽ,'¬,     ( <l /   //二二二二二=/二二ニ=>''⌒ヽ //>''~ 
           / ' '  /    ,゚       ゚     ゚,  il {=/二二二 ̄       ̄    "二二ニニ/二二二ニ.( >''L//二二二 
        厶/ /   ′    /      }i     }   il {/二二二二二 /-=ニ _二二二二二二二/ニニニニニニ\\_,.イ \二二ニ 
           / /       ′       ,小,    }   il「`二二二二ニ/     ``ヽ、=二二ニ/二二二二二ニニニ\j j' ノ二二二 
        ^7  , ' {   /i}     , ゚≫''        从二二二二二/   _   -‐━'‐- ミア゚二二二二二二二ニニY´ '  ' `iニ二二二 
        厶イ!  /{  /:i:i}     /''"  }    ゙ i{⌒`二二二二/.。s≦二二二二二ニア゚二二二二二二二ニニj{ j{__j{ j{ニニ>'' 
        _,.。s从 {i:i{ /i:i:i:i,  / jI斗劣ミ}   /レ从二二二二ニ/´二二二二二二ニ=/二二二二二二二二二ニj{ j{=j{ j{>''~ 
    ,.。s≦二ニ^⌒ヾ辷===厶イ{  ` ゞツ '   .仏 }//\二/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\二二二二j{∠フj{__j{__ 
.  /二二二二ニニニ゚,三三三三ニ=-  _  厶イr=≦[{// {/ | …………ヘン――ギン……ッ!!   |二二=>''"~ -‐━━<_` 、 
/二二二二二ニニ>' ゚ニ「li`' -=ニ三三三三ア゚⌒7i} }// }i/ \_______________/ニ/x<   _  -‐‐-  」~^ 
二二二二二>'''~    マVr'r'r'r'r'r'r'ヲニ/ニ辷彡'゙ '// ' / / / \二二ア゚´二二二二二二二ニニニニア゚, '゙ x< 
二二ニニ≫''゛         ヽ≧=‐‐=≦=イΞ/   /// / / / / /,\イ二二二二二二二二二二二ニ/ / / 
二ニニ/              {i=-=≦、三ア゚    ///,/ / / / / / / /\二二二二二二二二ニ>''~ ' '  ゙ 
ニ=/             ∨/∧  }~   //// / / / / / / / / / /\二二二二二ニ>''~     i { .′ 
/                  ∨//`ー-‐七I゛ イ / / / / / / / / / / / / / /, 二二ニ>.      __ __゚,{ 
                  ∨/ 辷==≦ / / / / / / / / / / / / / / / /∧>''~-=ニ_ /^> ////  、、 
\                    ∨// / / / / / / / / / / / / / / / / / / / ∧二二二ヽ,V /  " ." /^ヽs。.,         >''~ 
ニ=\                  ∨// / / / / / / / / / / / / / / / / / / / ∧二二二/∠-‐¬, <// /_=-    -=≦ 
二ニ=\                    ∨// / / / / / / / / / / / / / / / / / / / ∧二二く// ( ̄   .<_ -‐-,ヽ, [][]「|      ..< 
``ヾ、ニ{                     ∨//// / / / / / / / / / / / / / / / / / /∧‐=ニ二 ヽ,'¬,     ( <l /   //  -=≦≧s。 
   \{                ,∨//// / / / / / / / / / / / / / / / / / /∧       ̄       ̄    "二二二二二ニニ\ 
                    r┓/  V// / / / / / / / / / / / / / / / / / / / ∧       、    _j⌒' ニニニニ⌒V二二二ニ 
                -‐ ''"V〉  /∨/ / / / / / / / / / / `、 / / / / / / / / / 、   ``ヾ、 ヾ,、  ⌒'   ∨二ニ={   ∨二二二 
           /        〈ハイ   V、/ / / / / / / / / / /∧ / / / / / / / / / \ー=ミ、 `, Ⅶ i  V  ∨二二{   ∨二二二 
          ' , ‐ァ''"⌒ヽ  '´┛     } 丶/ / / / / / / / / / ,∧/ / / / / / / / / / \ )}  }} }}⌒'  V  ∨二二    ∨ニ___二 
             L{‐'    ノ /      // / ∨ / / / / / / / / / ,∧/ / / / / / / / _ ニ=ミ、ノ ノ゙ ,ノli  i   V  ∨二∧    ∨   `ヽ 
                {_/   i^i ,/ {/ / /∨ / / / / / / / / / 沁,/ / / / / , ァ'´,ァ'"~ ~"'ミ、イ、ili  l゚,   V  ∨=-‐゚,   ∨   ノ 
                   r ' {ア/八/ / / / / / / / / / / / / / 心、/ / /,〃 〃        ``'ヾli  lil}    ,  ∨  }    s≦ニ 
                   {{ア゚ / / /丶/ / / / / / / / / / / / / / /\ /∥ ∥         ,'  , ,    }    ー-‐}     }二二 
                   {{:{/ / / / / ≧=- / / / / / / / / / / / / /}ヽ{{ {{         /   .}    }    }   '    ,ノ二二 
                }}^i/.:}}:}/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / ,{  }} 从          /    {    {   '     /二二ニ 
               ノレ'.::.::.:{{:{/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /} ,从{/ \                      イ`,二二ニ= 
               /.::.::.::.::.:ノ从/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / {  {{ \/ ≫ _             .。s≦    `,二二二 
仮面ライダーグロンギがあっても良いのではないか
作者 ◆CoNaNQHQik
ジャンル 特撮 あんこスレ
原作 仮面ライダークウガ
投下日 2016年1月5日
投下板 BULKやる夫板
状態 現行
主な登場人物 金木研足柄弓塚さつき斎藤一後藤喜一
  

仮面ライダーグロンギがあっても良いのではないかは、特撮『仮面ライダークウガ』を原作とした長編やる夫スレ

作者は◆CoNaNQHQik。2016年1月6日に連載が開始され、2016年4月3日以降更新が途絶えていたが、2018年8月21日に再開されている。

タイトルは「このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?」管理人のyaruokがまとめる際に便宜上つけたもので、作者は明確なアクションを起こしていない。[1]

あらすじ編集

古代遺跡発掘調査隊の惨殺を皮切りに、連続猟奇殺人事件が発生している長野。
実行犯である怪物たちは「未確認生命体」と呼ばれ、警察は躍起になって追跡を行っていた。
そんなある日、婦警・足柄は飲食店で立ち往生していた外国人の青年・ガデムと出会う。
腹を空かせた彼を見かねた足柄が手料理のカレーを振る舞うと、彼はぺろりとたいらげる。
その純朴な姿に好意を抱きつつガデムと別れた足柄だが、未確認生命体第三号・四号が出現。
警察署で次々と婦人警官を殺害する第三号へ、死を覚悟して立ち向かう立ち向かう足柄。
しかし足柄の姿を見た第三号は絶叫し、同胞であるはずの第四号へ襲いかかる。
未確認生命体第三号の正体こそはガデム――ベ・ガデム・バだった。

概要編集

タイトル通り、グロンギを裏切った怪人が主人公の仮面ライダースレ。あんこスレであり、キャラメイクや各キャラの行動などはダイスで決められるが、そうとは思えないほどにハードかつ纏まりのあるストーリーとなっており読者からの評価は概ね高い。

また、ところどころに次作『仮面ライダーアギト』や漫画版、小説版を彷彿とさせる設定や展開も散見される。

主な登場人物編集

  • ガデム(金木研) - 主人公。グロンギの中では最弱ランクである「ベ」に位置するムカデの怪人「ベ・ガデム・バ」[2]。怪人態のAAは仮面ライダーギルスが当てられている他、途中からオリジナルAAも使われるようになる。
  • 足柄 - ヒロインの一人で警察巡査部長。ガデムにカレーを振舞った事から物語が動き出す。
  • 弓塚さつき - ヒロインの一人。天才的な弓道の腕前を持つ女子高生。しかし実母との仲は悪い。
  • 木山春生 - 仕事人間であるさつきの母でクウガのベルトを調査している。実は超能力者でもある。
  • 斎藤一 - 足柄の同僚である警察官で未確認対策班の一人。そばが大好き。[3]
  • 後藤喜一 - 足柄の上司。何事も臨機応変に対応する。

外部リンク編集

脚注編集

  1. 何度か「真・仮面ライダー」とタイトルめいたAAは貼られている。
  2. 原作では「ベ」集団はン・ダグバ・ゼバに全滅させられている。
  3. 劇中では「藤田五郎」が本名扱い。解説文では井之頭五郎とひっかけて「藤田井之頭五郎」と記述される事が多い。