Fandom


                    .        ________
                     .     /´. |  ` 、
    >.、                .    ./   ./\  ヘ
      \ーュ _ _             /_/    \_ヘ
        >     ヽ _.    '      ).   ;  ;    (
            ¨ ミ    >ー Y\ .,. _<.ヾニヽ ,i.i, rニブ; >  、
              ヾ .     .( {   .|\    |     /|  } )
__           ヽ.     . \ '‐ |/ ̄(__人__) ̄ヽ|‐' / _
     ̄ ー <   ノ ノノ } / Y´ .l.  `'' |   `⌒ ´    | ''´ /  >、 
      __   >、    { ,'  ヤ  !.  / ,|           | \ ヽ :. Y
.    i´:.:.:.:.:.:.:.`ヽ ̄ >.、 .ゝ  ヤ i ,'  \. ヽ       / /、 ', リ :
.    l:.>=ーュ ム:.:.:.:.:.:.:.>、丶 ヘ.  !_リヤイ ー ̄三[]=イ"ゝヽ〉  ノ
.     レ,.イ斗ーュ、ミl!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>ミヘ .Y´   .ヽ!「rー‐--─〈圦、_ ) イ  .:
  Y个ヽ、イ⌒>ュ、}<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.込    .Y入____ノイ〉: :,.イュ-、.:  .:
.  iヘ ,ソヘ >ャュ_ 、.∧r-ュ<:.:.:.:.:.:.:.:>=ュ>-イ! ¨ ー─-t-メ. _圦゚   Y ,'
.  `Y ´./ /  , >zか_ヤY!jヽ: :><:.:.:.:.:.:!`Y´: l_o    .i    .∧ヘ __リ ノ
    ! ./ 〉  /   , ゝーイソ ',: : : :.∧:.:.:.:.i ち:.:.:.><  | _,.><ー><ノ
 _.,', !〈  /  / { V ̄   !、: : : :∧:.:.:.丶辷ュ:.:.:.∧  ̄イ:.:.:.:.,z、j /,イ廴.,__
´   .∧V込_,ィ  ,.イ.j {     i. >、z:∧:.:.:.:.:.:.:.:.>z、 ヽ/:.:.:._:.:ノ /:/:.:.:.:.:.::l `
    ヘヘ Yニミ_,ノ'.,'    ノ入  .>ム:.:.:.:.:.:.:.:.:rーイyzJ ,.イ:.:.:.,' :.:.:.:.:.:.:|
     ヽ `≧<ソン    ム¨,、レイ!   .∧:.:.:.:.:.:.:}⌒ー….¨.:.:.:.:.:.::!:.:.:.:.:.:.:.:.!
        ∨ i, イ   >イY    ヽ!>.、 ∧:.:.:.:.:.:i i{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:.:.,'
         入jー─ < )_,入 /ーイハ  >l!:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!!:.:.:.:.:.:.:i
剣はやらない夫を選ぶようです
略称 剣やら
作者 ◆MYK9HGPddk
ジャンル 現代伝奇
原作 オリジナル
時代 現代
舞台 アメリカの架空都市
投下日 2010年7月31日
投下板 やる夫板II
状態 完結後、本編に統合
最終投下日 2011年7月24日
話数 26話
主な登場人物 やらない夫朝倉涼子
  

剣はやらない夫を選ぶようですは、オリジナルの長編やる夫スレやる夫は剣を抜いたようです(以下「やる剣」)のサイドストーリーである。

作者は◆MYK9HGPddk。2010年7月31日から2011年7月24日にかけて連載され完結、現在はやる剣と統合されている。

あらすじ編集

パーソク市には伝説がある。夜になると人々を襲う人智の及ばぬ怪異、そしてその魔物から人々を守る正義のヒーロー「白騎士」の伝説。

これは友を救うために白騎士となり、町の影で戦い続けたやらない夫の物語。

概要編集

オリジナル現代伝奇作品「やる剣」の裏側で起こった出来事を描く。

やる剣と同様、現代を舞台にした剣と魔法の伝奇作品だが、こちらはやる剣と違い世界中の魔物達が敵として現れる他、話の流れもダーク・ファンタジー的な展開となっている。町の影で暗躍してきた魔物たちや、魔法や異界など本編で出てこなかった謎、また後々に明かされる主人公たちの宿命などが一部語られている。

やる剣と同じスレッド内で同時に連載されていたため、時系列のずれを把握できないと混乱しかねないので、新規に読む際にはまとめサイトから読む方が読みやすい。

主な登場人物編集

主人公とその仲間たち編集

VIPデ・やらない夫
やる夫の幼馴染にして親友。成績優秀な優等生。偶然「白騎士」の衣装を見つけたことから、憧れていた「白騎士」になることを志す。
オルナ(朝倉涼子
歴代白騎士の武器にして精霊。先代白騎士に封印されていたが、宿敵「呪われし者達の楽団」の復活を聞き、やらない夫と契約する。
真紅
ニムエと呼ばれる半妖精の魔女。キル夫に敗れたところをやらない夫に救われ、以後は彼に協力するようになる。
ちゅるやさん
グルアガッハと呼ばれるスコットランドの家事妖精。先代白騎士を手伝って悪い魔物達と戦っていた。戦う力はまったくないが、報酬にスモチをあげると家事を手伝ってくれる。
ロールシャッハ
ワイドショーで噂される「悪人相手の殺人鬼」。その正体は邪悪な悪霊と戦い続けているハンターで犯罪者の相手は「ついで」。自身の正義のためなら一切の妥協をせず、文字通り「何でもやる」狂人だが実力は本物。魔物と戦い始めたやらない夫の師匠になる。
グラハム・エーカー田井中律
お茶目な元在日米軍人。律はグラハムのお目付け役で日本の退魔師の家系。魔物に殺された仲間の敵を討つために、日本で密教の修行を受けパーソク市へやってくる。
真田幸村/伊達政宗
自称「上記二名の子孫」で共に友人。ひょんな事から英雄の武具を手に入れ、その力で世界中の魔物と戦い続けていた暇な大学生。常にテンションが高く、常に鎧武者姿だったりと何かとムチャクチャな連中。
パンタローネ
正体不明の隻腕の道化師(クラウン)。やらない夫に協力し、ロールシャッハを紹介した。

「呪われし者達の楽団」編集

キル夫
「呪われし者達の楽団」の現団長。「世界を終わらせる事」を目的に行動し、戯曲を口ずさむように狂気を語る危険な男。おっぱい至上主義者。
ラプラスの魔
「呪われし者達の楽団」の元団長にして現副団長。キル夫の副官として配下の魔物たちと共に行動している謎の魔物。

一般人、その他編集

VIPデ・やらない子
やらない夫の義妹で、両親の実の娘。弱冠14歳にしてナイスバディの持ち主。
VIPデ・カイトVIPデ・ハク
やらない夫を引き取った夫婦。父のカイトは昔ニュー速デ家で働いていたコックで、現在ニュー速デ家の執事として働くルカの兄。お人良しで気が弱い人物で現在は町のレストランのオーナーをしている。妻のハクは気立てのいい美人だが、常時酒浸りのアル中。
ニュー速デ・やる夫
やらない夫の一つ下の幼なじみ。互いに町の御曹司と使用人の息子という関係だが、兄弟同然に互いを思っている。
翠星石
やる夫の家で働くメイドにして幼なじみ。訛りのきつい英語をしゃべるらしい。
東横桃子
親の都合でパーソク市に越した日本人の女子高生。白騎士のおっかけ。
ニュー速デ・C・ダディ
やる夫の父。やる夫が幼いときに行方不明になる。先代白騎士に深い関わりを持つ。

用語編集

パーソク市
アメリカの地方都市。実は発足当初からたくさんの魔物が巣食っており。表向きは隠れたり人間に化けたりして暮らす者達もいる。一方で、裏で正体を現しては町の人間達を襲う者達も存在している。
パー速デ家
パーソク市を設立した歴史ある家系。しかし現在では後継者の断絶によりやる夫の祖父の代で没落し、屋敷は管理する者もなく今では幽霊屋敷と化してしまっている。現在町の有力者と呼ばれるニュー速デ家も元々はパー速デ家の分家である。
白騎士
パーソク市発足当初から噂される正義のヒーロー。実は初代市長を初めとするパー速デ家の頭首達が正体であり、「オルナ」の力で代々魔物達と戦っていた。パー速デ家が没落してからは分家であるニュー速デ家のダディがその役目を受け継いでいた。
オルナ
白騎士の持つ「神剣」でアイルランド神話に出てくる海の神テトラが持つとされた「物言う剣」そのものである。自身のこれまでの「記憶」を再現する能力を持ち、その力は今まで使用してきた者達の剣術から天候などの自然現象などと幅広く再現できる。何故か代々契約したマスターの記憶から“理想の女性像”のイメージを引き出して化ける。ちなみに、以前は薔薇水晶の姿。
呪われし者達の楽団(フェアダムテン・オーケストラ)
パーソク市に伝わる都市伝説のひとつ。子供を捕まえて殺して楽器にしてしまうという噂されるブギーマン(悪鬼)の楽団の噂話。噂は真実であり、その実態は町に入植してきた人間に紛れ込んでた妖魔どもの集まりである。昔は大した活動はしてなかったらしいが、団長が交代してから過激派に転向。一度倒れるも復活し今また世界中の魔物たちを操り、町を恐怖のどん底に落とそうとしている。
ネヴァーウェア
深淵、幽世、アストラル界、影界、etc…沢山の名を持つこの世界に存在する“世界の裏側”と呼ばれる場所のことを指した名称である。人の心象風景を取り込んで姿を変える異空間故に『ネヴァーウェア(Neverwhere/何処でもない)』と呼ばれている。
シャドウ・ヒル
パーソク市の所謂貧民街。マフィアやチンピラのたまり場で治安もあまり良くない。
Cafe“バラ☆ライ☆カ”
シャドウ・ヒル奥のにあるカフェ。常に軍隊が駐在しており「女ロシアンマフィアみたいな火傷だらけの店長」の他「チェーンソーゴス女」と「兄貴」が切り盛りしている。従業員に反して内装はファンシー。
レストラン・VIP
町一番の多国籍料理店でやらない夫の実家。扱う料理は中華中東ギンギーと幅広い。昔は普通のステーキハウスだったが、従業員が勝手に故郷の料理を出し始めてから現在の様な多国籍料理店になってしまい、厨房もカイトを差し置いて従業員が乗っ取ってしまっている。

外部リンク編集

関連項目編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。