FANDOM


                      ///////////////////////////////////////////////'///∧
                 ////////////////////////'/////{ ///////////////////// ∧
                  /,'////////////////////////////,lヽ'/,∧,'/////////////////,∧
                   ///////////////////////////////|:: ∨:: ∨ ///////////////// ',
                    ////////////////////////////////}::::::::::::: ∨///////////,'/////,',:
                /,///////////|////////////////,'//,',,:::::::::::::::: ∨ //////////////// }
                 {////////////{////////,////////// /::::::::::::::::::: ∨////////////////,|
                 | ///////// -┼―――――--/////,/:::::::::::--――――――--,'/////,',|
                 | ,'////////// |//////,/'////,'/ }/ /::::::::::::::::::::::::: : ∨,'/////////////,',|
                 |/,∧ ////////|/////,/'///,'/// }::/::::::::::::: ,r―― :: ∨ \,'//////////,'|
                 l / .∨//'////,|////,/{// /{///|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨//\/////////,|
                 l   .}∨//////i///,/: |_/ :: |/ :: }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨///,}'//,}/////,|
                     |/∨/////,{ィf芹≡≡芋ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::ィf芹≡≡≡芋ミメ///ヽ'///,'|
                     l//∨//// 【 弋 弋_歹 ,ノ::::::::::::::::::::::::::::::: 癶弋 弋_歹 ノ 】}//  }////|
             __   !'//,ヽ'////,{ ヾー―‐彡':::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヾー――彡'  レ'  .////,',|
            /    \ |'////,\//从 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r___/'////,'|
            |  答  | j///////\{ \气===-----一'⌒`ー―---=======彡 //////////|
             |     |.///////,'--一ヽ          、                  イ//////////|
              |  え  | ̄        }:.             `               /∧_ //////// |
              |       |           |:::::..          (⌒ヽ        . イニニ} }'////////,|
              |  て   >         |::::::::::::: >     ー      ニニニニ/人////////|
            /|       | \        |::::::::::::/    >         <二ニニニニイ   '//////,|
          ///|  ?  |   }.         |:::::::::::{     :}   ーニニニニニ二/      ヽ'////,'|
        /////,\__/   .!       |:::::::::::|     :|     ニニニニニニ/        }\'//,|
      ./ ///// {       ⌒{.        弋 :::::::|      ノ     ニ二二ィ    /     ,ノ  \,'|
.       / ////// |          |       { `ー‐┐        ┌―=ニ       /   /    \
千早とできる夫はメンヘラごっこをしたりしなかったり。
作者 L.L.Snow ◆uH/aHGJu5M
ジャンル コメディ
原作 オリジナル
投下日 2013年8月15日
投下板 小さなやる夫板
状態 完結
最終投下日 2018年10月1日
  

千早とできる夫はメンヘラごっこをしたりしなかったり。は、オリジナルの長編やる夫スレ

作者はL.L.Snow ◆uH/aHGJu5M。2013年8月15日より小さなやる夫板にて連載されていたが、2017年2月11日を最後に更新が途絶えエター状態となっていたが、2018年6月11日より再開され同年10月1日に完結を向かえた。

概要編集

千早のメンヘラっぽいオヤクソクから始まるショートストーリー集。友達以上恋人な微妙な距離の二人が紡ぐ日常モノ。

あくまで「ごっこ」であり、それっぽいのは各話の最序盤のみで、そこからコメディチックな内容に移行するのが定番。千早定番の胸のネタやら単なる雑談ネタ、若干哲学的な内容など、毎回話題は異なる。

主な登場人物編集

  • 如月千早 - 主人公。原作通りアイドルをやっている様で歌唱力に定評がある。
  • できる夫 - 主人公。メンヘラネタなボケにいつもセメント対応から始める彼女の相棒。
  • 部長 - 二人が所属する部の部長。AAなし、セリフなし、けど何故か存在感がある。二人の良き理解者。

外部リンク編集