___.  _r.┐_ , ―、  _
 名探偵 |__ ヽ|__  __|{   } | |
      ___| | __| |   `―´ | |
      /      ノ/   ノ   / ̄ ̄ ノ
       ̄ ̄ ̄   ̄ ̄     ̄ ̄ ̄

名探偵コナン(めいたんてい コナン)は、週刊少年サンデーで連載されている青山剛昌の国民的推理漫画。

ウィキペディアの項目「名探偵コナン」も参照のこと

ニコニコ大百科の項目「名探偵コナン」も参照のこと

あらすじ[編集 | ソースを編集]

高校生ながら数々の難事件を解決に導き、警察からも信用される探偵として活躍していた工藤新一は、ある日、毛利蘭と遊園地へ遊びに行った時、全身黒ずくめの怪しい男たちを見かける。新一はその怪しい男を追跡し、とある犯罪組織の取引に遭遇する。しかし、新一の追跡はバレてしまい、男たちから殴り倒されて朦朧とする意識の中で毒薬を飲まされる。しかし、その毒薬はなぜか新一の命を奪うことはなく、幼児化させてしまった。

新一は、その後、江戸川乱歩コナン・ドイルを組み合わせた「江戸川コナン」を名乗ることとなり、自分の体をもとに戻すために奔走することとなる。

概要[編集 | ソースを編集]

「現代におけるシャーロック・ホームズ」のような推理・探偵を題材とした少年漫画。1994年から連載が開始され、2018年現在で24年という、週刊少年サンデーの歴史の中でも、最も長い連載期間を持つ人気作品である。

ストーリーの大きな主軸は、コナンが、自分を幼児化させた「黒の組織」を追うものであるが、発生する事件は、組織編と日常事件に分けられている。特に組織編はリアル数年単位の伏線が張られて展開されている。

コナンたちは多くの事件に遭遇しているが、(基本的に個々の日常事件は独立していることなどから)あくまで物語中の経過時間は数カ月程度という設定である[1]。一方、科学技術や法律などは、現実のものとリンクしており、例えば連載開始当初は携帯電話もさほど普及していなかったが、最近ではタブレットやスマートフォンが当たり前に登場している。

人気のある推理作品の宿命とも言えるが、コナンを始めとする登場人物たちは、捜査一課の刑事であってもお目にかかれない数の殺人事件に遭遇しており、特に主人公のコナン一行は、目暮警部などから「死神か」と突っ込まれる程となっている。

アニメ版は長期にわたりゴールデンタイムに全国同時放映されている。オリジナルのエピソードを前後編で挿入しやすく、また過去エピソードのデジタルリマスターやアンコール編が挿入されることもある。また劇場版アニメがストーリー上で占める重要度が非常に高く、ほぼ原作と連動しているといえる。

小学館がキャラクターを借りて、児童用学習漫画にも展開している(類例はドラえもん)。

登場人物[編集 | ソースを編集]


スレッド一覧[編集 | ソースを編集]

スレッド名 作者 URL 備考 連載期間
名探偵あんコナン 服部くん ◆IATssf219I 暇な時にやる夫まとめ 2017/04/10 -
入速出やる夫 殺人事件 ◆AehbgU4TII やる夫短編集 阿修羅編 短編 2017/10/16
やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです ノビタニアン ◆ff1ocvVny やる夫達のいる日常 2018/04/06 -

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. いわゆるサザエさん時空。テレビアニメ第400話にて「半年経過した」と明言された。

関連項目[編集 | ソースを編集]

  • ルパン三世 (作品) - アニメ版においてクロスオーバーがある。
  • 金田一少年の事件簿 - 「週刊少年マガジン」において連載された、推理漫画の草分け。ゲーム版においてクロスオーバーがある。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。