Fandom


THE IDOLM@STER > THE IDOLM@STERの登場人物一覧 > 四条貴音
                         ,  ¨       、
                       / 。o≦三≧o、 -<`、
                       , ´ /爻≧≦≧≦爻i   :  ,
                     { //⌒      ̄ ヽli   l   ,
                     | /  i|    l|   li l   l   l
                     |,    l|    l|   li l   ,   l
                    ノ{    i| l   从乂_l\l   ,   '、
            ___  / .l| l 」l冖「  ̄   ィf丐乍   V   \
          , ´ -= . _  ィ::l |:从-《丈ッ`     ¨´ ',   l:.  :. \゚ 。
          {´        /:ノ八:::ハ     、     从:::人\::::.  \   、
       , -=\-- =, ⌒ヽ::::(   \ノ)   _  ,  .::::〉´   )ハ)::::.   \  。\
       { r -= ) )- イ.::rヽ `<)     )ニス     /{/  /::::::\:::...  `, `  }
   (γ ̄ !i>-=´イ  l::::l ∠\ ____ イニフ ̄ 〕 p ´  {  /> 、:::::::l:::::}\  ,  }ノ
    ヽ _」      J::/  `厂::::::γ  ̄》》 /.」    /Y /   彡}::::::}::::::l )::ヽ}/
     ( r- イ   ,  フ/   /ィ⌒/r≠=《《\   /∧_{  /⌒ヽ:::::/::::/::::::ノl
     \ l ヽ∠ /.:〈__  /::::::::///+)=>/ \`<//<=人(     ∨/(::::/(::l
    /  ̄l  \::/,'  `Y:::::::ノ∧∨  / / >, ¨7  // ヽ\    l::::::::`( \`\
    { , -人   ヽV   ,::/ / (+)=>/ (_γノ /<=(+)   )从)  l::::::.  \ \ )
    l {/  \  /   l´  { { l  .{  r=ァ   / /´ ノ    }λ   l\:::...  >=-  、
    ', ',     )::::,'    l   人 乂=>', ∨  ,<=/  /   ノ::::l   l::::::)  ̄ ):::::.  )\}
四条貴音
原作・出典元 THE IDOLM@STER
性別
愛称・呼び名 貴音、お姫ちん
一人称 私(わたくし)
性格 気丈
特徴 天然
口調 丁寧語、古風
  

四条貴音(しじょう たかね)は、バンダイナムコエンターテインメントのSLG「THE IDOLM@STER」シリーズの登場人物。元々はアーケード版の段階で企画されていた没キャラクターであり、「SP」にて初登場した。

ニコニコ大百科の項目「四条貴音」も参照のこと

概要編集

『SP』では961プロダクションに所属する「プロジェクト・フェアリー」の実力派アイドルとして、『2』及びアニメ版では初めから765プロに所属するアイドル候補生として登場する。SPでは17歳、2では18歳。双海亜美・真美からのあだ名は「お姫ちん」。

豊かな銀髪[1]と、穏やかながら威厳のある立ち振る舞いから「銀色の王女」の異名を持つ。勘が鋭く、その割にどこか浮世離れした印象を漂わせているが、自らの矜持や友人を貶めるものには断固として立ち向かう、意外と喧嘩っ早い一面もある。同じく『SP』でデビューした我那覇響と共に、シリーズの展開につれてキャラが変化してきており、周囲の期待に応えるべく(1人になるとよく泣いていた程に)無理をしていた『SP』に比べ、『2』以降はより落ち着き、同時に世間からズレた天然らしさを描写されることが多い。

身長169cmと女性としては高長身でスタイルが良く、身体能力も相応にある。ただし眼はやや悪い。

「まこと、~ことです」や「あなた様」「何奴!」などの古風な言い回しを多用し、横文字は基本的に平仮名を用いる(例:ラーメン→らぁめん)。目上の男性、女性は「~殿(嬢)」と呼び、親しい人間には名前で、それ以外には基本フルネームで呼びかける。過去や私生活のほぼ全ては謎に包まれており、トップアイドルを目指す理由さえも周囲には話していない。『SP』では「苦難に耐える故郷の民に希望を与えるため」「(「故郷に帰らないのか」と聞かれて)ロケットとは手間がかかるものらしい」とのセリフを漏らしており、異星の姫君疑惑が出ている[2]健啖家でもあり、好物はラーメン。

二次創作において編集

「同期」の響や、思慕の情を寄せている萩原雪歩と絡むことが多い。また、スピンオフ作品「ぷちます!」を初め、やたらと奇行に走る変人キャラとして扱われることも多い。

大食いな面や食い意地がより強調される傾向が強いが、近年の公式の描写ではそのあたりが二次創作よりぶっとんでいることも多い。

主な作品編集

脚注編集

  1. アーケード版の企画段階でのキャラ設定では「金髪」であったが、Xbox360版で追加された星井美希との差別化のため「銀髪」に変更された。
  2. 一迅社刊『Febri』での石原ディレクターインタビュー曰く、765プロ中最も設定がぶっ飛んだ貴音の存在は『シンデレラガールズ』や『ミリオンライブ!』登場アイドルの設定を考える上での「一種の基準(上限)点」となっているらしい。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。