Fandom


                           r<_ 
                      __ ........=L= 、|| ,',' 
                 , -ニ´:.:.:.:.:.:.:.:.《⌒`ヽ》ノ'、 
.                /,.._:.:.__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽl/´':,'}:.:.:≧:... 
.              ∠:.:(lヽヽlノつ:.:.:.:.:.:.:.:.;==-'.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:>... 
     ......, =-‐=-、;':.:.>.ゝ‐'''`ヾ=、:.:.:.:.:.:. ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.=‐.///////ヽ 
.      ` ̄´    .,'¨¨´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:>∨/////////) 
            ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r',.':.:.:.:.:./:.:.:>/:.:.:./:.}':i :ハ:.:.:.>´{/// //////リ 
.  ヽソ 、      .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<ノ:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:/':.:ハ:| _;:.:.:.ハ=八//;////// 
   ト、'<==-==ゝ_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:='' '<:.:ノ/ /:/ 〉ニ`〉:.:.ハ////////// 
   ハ ゝ=-       `ヽ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ _,,=-‐‐-   ,ハ`i!|:.:.:.ハ///////// 
.    ', =- 、.       ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://,,rミ¨ヽ    .じ ノ||:.:.:.:ト',/////// 
.   ゝ-t-,=-   !  .i:.:.:/:/:.:/彡   f'込 ソ ,}.     `¨ ||:.:.:.リ :|/////' 
.      ヘ_,><-=.,   `ソ; ':.:./ノ, ‘   ゝ-゙゙‐'´.    ゞ゙゙/|:.:.:ノ/////'' 
.          ` ̄), _/' .ヘ:.;<-     xxx     ,  .イ ;.:.:///// 
            フハ.     ヘ|i!i!ノ¨\        ⊂´'///; '//// 
             ヽ-f ̄ ̄ ̄><  >-  _____///'///./ 
                ∧/////////リ       /ヽ//////// 
            /ハ////////ヘ|.      | , .ヽ///// 
           ,'//.!////////∧    ..:::: /  ∨//八 
           {//ハ/////////ハ ` ‐ -  '   h////\ 
           ∨/`//////////|ヽ         ,,7l/////∧ 
          __i⌒i__     i⌒i__i⌒i_        .i⌒i            /⌒, 
        /´ _____ )    |  __   _)      |  |     __/  /___ 
        , |  |  ____   i⌒i |  |  |  |    i⌒i  |  |  i⌒i (__   ___) 
.    // |  | (___ `,. |  | |  |_.|  |__  / /  .|  |  ヽ `、  /  / 
.   /////|  |   __|  | .ゝィ |  _   ___ ) ` ´  |  |   ` ´  /  〈   i´ `i 
.  ////// |  | /´._  _ノ    |  | |  | i⌒ 、       ゝィ   _    \ ` /  / 
. ////// / / / / |  |_   / / / /_ヽ \     _,-一´ )   _,-    、_ 
 |///// ゝ_ノ ゝ_ノ 、__) ゝ_ノ ^ 、____ ィ   ( ̄ _,---イ  ( ̄ ,__入 __) 
. '////////////////////////////>/// |o/////  ̄          ̄ 
. ∨/// P U E L L A M A G I  __i⌒i__      ○               _____         ○   _i´ `i__ 
.  ヘ///  M  A  D  O  K  A (__  __)     ○,   _i´ `i__     (____  ` ,         ○ (_   __  `, 
=---ヘ// M  A  G  I   C  A   __|  |___  ,´ `、,/ ,` (_   _  `  i⌒i        /  /  __i⌒i__    |  |     |  | 
     \/////////////////// (__  __) ヽ    /    /  /  〉  〉 ヽ `、     /  / (__   __)   /  /    .|  | 
      ></////////////// __|  |___   /  , ´     /  /  /  /   ` ´  i⌒ 、/  /   __|  |___   /  /    .|  | 
        _, = ><//////// i´  _   __)  |  |      ゝ_ ノ _/  /   ∧   ヽ   /  (__   __)  ゝィ     .!  | 
--―=ニニ´ <´    .> ///. !  (_)  |      |  、__   (__ ノ  <  >  ヽ `、       |  |         _ ノ  | 
              /  ̄   ゝ、__,イ       ゝ、___)           ! ヘ !    ` ´        ゝィ        ( __ ノ 
天海春香は魔法少女になるようです
作者 ほむんら ◆u6evoDq6vQ
ジャンル アニメ 安価
原作 魔法少女まどか☆マギカ
時代 現代
舞台 日本
投下日 2014年7月13日
投下板 やる夫板のシェルター
やる夫系狐板
状態 エター
主な登場人物 天海春香ペルフェクティ蔵女太陽あかり窓付き
まとめ やる夫を拾い読み
  

天海春香は魔法少女になるようですは、「魔法少女まどか☆マギカ」を原作としたアニメ系長編やる夫スレ

作者はほむんら ◆u6evoDq6vQ。2014年7月13日から連載されていたが、2015年1月14日を最後に投下が途絶えエターとなった。

概要編集

作者が考案した安価式魔法少女まどか☆マギカ原作やる夫スレシステム最初の作品。
最強の能力をすべて補助能力に振り切った主人公が安価とコンマにより生み出された。
その結果、戦闘は仲間に任せて、自身は遭遇した魔法少女を口説き落として仲間にする→仲間のメンタルケアをコミュニケーションにより解決するという
独特のスタイルの魔法少女「天海春香」のストーリーが紡ぎ出されている。

あらすじ編集

希望を願い、呪いを受け止め 戦い続ける者達がいる

         ――それが、魔法少女

――――奇跡を掴んだ代償として


         ――――戦いの運命を課された魂の末路は……


天海春香はアイドルだった。
アイドル生命を危ぶまれる事故に見舞われながらも、、幸運に恵まれ、一流アイドル(Bランク)にまで辿りついた。
しかし、その事故でプロデューサーと親友が再起不能となった。 春香は自分の幸運で二人が不幸になったと苦悩する。
そんな彼女の前にキュゥべえがやってきた。

『僕と契約して魔法少女になってよ』


春香はプロデューサーと親友の再起を願い、契約した。 アイドルを引退し、魔法少女となった春香の戦いが始まる。

主な登場人物編集

  • 天海春香 - 本作の主人公。戦闘力は皆無ながら、大人顔負けの精神力と交渉術を持っている。そばにいるだけで濁りを抑える。
  • 太陽あかり - 春香の妹的存在の魔法少女。戦闘力皆無の春香を支える一方、春香に依存している。
  • ペルフェクティ - 完全を目指す魔法少女少女。戦闘力に特化したスタイル。その一方で意外に脆い一面も。
  • 蔵女 - 感覚が非常に鋭い魔法少女。他の魔法少女に対して警戒心が強い。
  • 窓付き - 素性が謎の魔法少女。あかりになぜか突っかかる。
  • キュゥべえ - おなじみ魔法少女に必須のマスコットキャラ。もちろん、契約で「あの魔法少女」を生み出す。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。