Fandom


学園もの(がくえんもの)とは、ジャンルの一つ。学校を舞台とした作品。

概要編集

学校を舞台とし、思春期の人間関係を描いた作品を学園ものと呼ぶ。登場人物は生徒と教師。現代とは限らず、未来過去や異世界であっても学園が舞台となれば学園ものである。主要人物が寄宿舎(寮)で共同生活を営むこともある。

漫画、小説(ことにライトノベル)、テレビドラマなど媒体を問わず人気のジャンルである。定番となっている理由としては、「読者・視聴者もほとんどが学校生活を経験しているため題材としてなじみがある」「文化祭、修学旅行などイベントが起こしやすい」「転校生や新任教師など、新しい登場人物も無理なく出せる」などが挙げられるだろう。他のジャンルとの親和性も高く、「学園バトル」や「学園ミステリー」などのクロスジャンルな作品が多々ある。

単純な学生生活に変化を与えようとするためか生徒会が、登場人物の活動の場であったり、逆に敵側として登場することが多い。コメディー色が強い作品になると教師を差し置いて、学園を牛耳るような通常では考えられない権力を持っていることも。

部活動(スポーツ)メインのものはまた別物とされ、競技名で分類されることが多い。文化系の部活がメインの場合は学園ものに含めるのが一般的である。

エロゲの世界では独自の教育システムとなっているらしく、18歳以上の人物だけが通う「学園」なる教育機関が登場する。「登場人物はすべて18歳以上」を建前としなければならない大人の事情である。

やる夫スレにおいて編集

扱いやすいためしばしば用いられ、実例も枚挙にいとまがない。教育機関のはずが、しばしばフリーダムに改変されるのは一種のお約束である。

AAの元作品にも学園ものの作品が数々あり[1]、学生服姿の登場人物AAも豊富である。AAまとめzipには、学校・図書館.mltがあり、AAは校舎から内部まで一通り揃っている。

脚注編集

  1. 御三家のうち少なくとも2作品は学園ものと言える。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。