Fandom


       _ヽー-v-─‐z._
      ,>  `       <.
.    ∠       /v、     \
    /    ,.イ ./   ヽト、ヘ、  ゝ
    7  ,.イノコ/‐ u ,!エ、ヽト. ゝ
.    1 /_/, == ヽ_/ == 、ヽ__! |
    /´l.「 ヽ.ー-゚ノ─ヽ.゚-‐',ノ l.「iヽ
     {.i´|| U  ̄ l v' l  ̄ u ||`;リ
    ヾ:」!  、 └‐-‐┘  ,.  l!ソ
.   / |  } (二ニニニ二) {   ! \
-‐'''7    ヽ. ´   ー一   ` , '    「'''ー-
  i      |`ー-、.___,. --イ     |
  .!     |             |      |
  !     ,ト、          ,ノト、    |
 l    , ィcト、.`'''ー---‐'''´ ,.イo、\  │
安藤守
原作・出典元 賭博黙示録カイジ
性別
一人称
性格 クズ
特徴 眼鏡 肥満体系
  

安藤守(あんどう まもる)は、福本伸行の漫画「賭博黙示録カイジ」の登場人物。

ピクシブ百科事典の項目「安藤守」も参照のこと

概要編集

第1章「希望の船」編で登場。カイジらと同様に、借金が元でギャンブル船「エスポワール」に乗せられた参加者の一人。眼鏡をかけた肥満体系の青年。無能なくせに文句と言い訳だけは一人前で、目先の欲にすぐに流され簡単に人を裏切る、カイジ以上のクズ人間。

カイジが窮地に陥った者同士で団結しようとチームを結成した際、古畑武志と共に加わった。だが結成直後に古畑を騙して抜け駆けを敢行、失敗してチームをさらなる窮地に追い込む。その後しばらくは大人しくしていたが、最後の最後、作戦のためわざと脱落したカイジを後で救い出すという約束を、古畑共々目先の金に目がくらんで反故にするという裏切りをやってのけた。

結局自力で脱出したカイジにぶん殴られ、手にしていた利益も半ば自棄になったカイジが世話になった他人を救済するために使ってしまった為、新たな借金を作って帰っていくことになる。その後どうなったのかは不明だが、カイジの脳裏にはよっぽど深く刻み込まれたのか、卑劣な裏切り者の代表格として頻繁に回想されるようになる。関連書籍などでも「人間として救いようのないクズ」「クズの中のクズ」「キング・オブ・クズ」など散々な評価をされている。

やる夫スレにおいて編集

モブキャラクターとして他の福本キャラと共演し、チンピラや身勝手な民衆役などに用いられることが多い。登場するだけで厄ネタとして扱われる、嫌われ者の代表格。

ギャップ狙いできれいな役もある。

主な作品編集

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。