やる夫 Wiki
Advertisement
やる夫 Wiki
6,439
ページ

年末年始やる夫三大短編祭は、やる夫楽曲短編投下所および普通のやる夫板において2015年の12月24日から2016年1月15日まで投下され、1月23日から24日まで投票が行われた短編投下祭である。

懐中コオロギ◆e8sxaltADkが企画を行った。

企画概要

やる夫紅白歌合戦(歌詞引用部門)』『七つの大罪祭(テーマ部門)』『普通の短編祭(フリー部門)』の3形式があり、一人が部門ごとに投下出来るのは3作品まで、3部門全てに投下しても構わない。いずれも100レス以下の制限がある。七つの大罪祭りのテーマは、『カトリック教会における七つの大罪 (傲慢、憤怒、嫉妬、怠惰、強欲、暴食、色欲)』あるいは『現代の七つの大罪 (遺伝子改造、人体実験、環境汚染、社会的不公正、貧困、過度な裕福さ、麻薬中毒)』」。

投票は「一人一部門につき1票」と「3部門どれでも投票可な自由票の1票」の計4票を投じることが出来る。

三大短編祭 地獄の掟

今大会には『三大短編祭 地獄の掟』と呼ばれる懐中コオロギ氏が定めた特別ルールが存在する
しかしその内容は暴力的かつ冷酷非道な内容となっている(すべてコオロギ氏のジョークである)

以下は地獄の掟の内容

一、主催者懐中コオロギは”神”である
二、参加者の幸福は『義務』である
三、参加者はルールを守って他の参加者と共に楽しむ事を目的とすること
  参加者同士のイザコザが起きたら銃火器や刃物の使用を義務とする。どちらかの派閥が『徹底殲滅』されるまで争いを辞めてはいけない
四、ワイロは認める
五、作品投下の妨害をする者はどんな存在であろうと排除せねばならない
六、投下ルールに異議のある者は控え室でやる夫短編集のマスコットキャラクター達と話し合いが出来る
 (※廃墟と悪人相で筋肉隆々の男のAAが添えられている)
七、主催者懐中コオロギは”神”である

投票結果

3部門合わせて48作品が投下された。作品リストや詳細な投票結果は各部門の記事を参照。

紅白歌合戦では18作品が投下され、◆v./Sewc9uaZq の「顔でかーい」が9票を集め優勝した。以下、2位は5票で◆FVd0ODBlsA の「無限大の夢の後で」、3位は2票で◆nAbRdome/c の「おしえてティラノサウルス」および◆Dkyw5RpPBoの「灰色雁が夜空を飛ぶ」であった。

七つの大罪祭では16作品が投下され、◆y3v5FjLFNU の「ナナツノゴウ」が7票で優勝した。2位は6票で◆v./Sewc9uaZq の「怒りの雪だるま」、3位は3票で◆N9HJyBAdVY の「免罪符」、◆faaVt3MDqM の「高垣楓の推理ノート 「殺人には復讐を」」、◆P3vNUxHFHw の「七つの大罪 七兄弟 ~仲間はずれを探せ~」、◆HsnTypG9bs の「誇りの罪人」および◆XqVR8RM77I の「世界の中心で、Shit!!!と叫ぶ」であった。

普通の短編祭』では14作品が投下され、7票を集めた◆/oMe2e5D.c の「世界デキルン滞在記 (鳥取編)」が優勝した。2位は5票で◆XqVR8RM77I の「/42.195km」および◆hGgZBDdSX2 の「ふたりの彼女は世界一なようです」であった。

外部リンク

やる夫短編集地獄編:年末年始三大やる夫短編祭開催のお知らせ

Advertisement