Fandom


     /:::::::::::::::::::::/:::/::::::::::::::::/: : : : : : :..リ|: :|::::|::::::::::v::l::|::::::::.
 --==彡/: :::::::i::::|:::::::::/ | |:::::::|i::′、______,: : :.:L人::|:::::::::::::v::|:::::::::::、
    〃 : : :::::|::::|-=彡 :| |:::::::|リ: : : : : : : :_:_:_: : :..||ヽ::::::::::::v::::::::::::::\
    /  i::::::::::|::::|:::::| |::::|_l_,ノ:|: : : : : : :.:γ⌒ヾ: : リ: :|:i::::::::::::, :::::::::::::ト ヽ     ええええ!?
    .′ |::::::::::|::::|:::::| L:」:_: ̄: : : : : : : : :乂__ ノノ : : : リ\:::::::::, ::::::::::::.  }i
.       |::::::::::|::::|: 八 γ⌒ヾ: : : : : : : : : `¨¨´: :     }....}::::::::ハ:::::::::::j  }i.    なんで分かるの?!
   i|  │::::::::|::::|::ト、/ 乂__ ノノ: : : 、: : :      u   人:::/:::}:::::::::;  〃
   i|  │::::::人人{:i:i\`¨¨´ : : :             r=':i:i:Y:::::::::::::://      でもキャピッて感じはなかったはずだよ!?
   i|  │ :|:::i:i:i:i:i:i:i:i:{ :. u        ̄`ヽ    :i:i:i:i:i:i:i::::::::::::∠ ---
    ゝ 八:::|:i:i:i:i:i:i:i:i:人 ヽ u /         〉   イ:i:i:i:i:i:i:i::::::/  レ'⌒
       }人{i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:iーヘ  \__,,..     '"  / 「~丁¨¨}二{_}___/:∠..
         \{::::::::i:i:i:i:i:i:i个:...       /     |   {::::::::::::::::::::::::::
           \ヽ::::::i:i:i:i:i:j/ 「 >‐‐     / │  乂:::::::::::::::::::::
          r=====ミト、__}二{   |  \    /  1    ⌒l ̄「 ̄
          | 厶ィ⌒::::::::::::::ノ|   |   \__rく    |     ′/
          l/:::::::⌒7::::::/ |   |    / |O| \   |     / /



            /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____      こまけぇこたぁいいんだよ!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\   絵麻を驚かせる物を作ってやるんだお!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     | もし美味しかったら失礼な事を考えた絵麻には
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /
                                 罰ゲームを与えるんだお!
幼馴染だよやる夫くん
作者 タイガージョー ◆MidsHfdgNA★
ジャンル ラブコメ
原作 オリジナル
投下日 2015年7月7日
状態 完結
最終投下日 2016年12月3日
話数 10話+extra
  

幼馴染だよやる夫くんは、オリジナルの中編やる夫スレ

作者はタイガージョー ◆MidsHfdgNA★。2015年7月7日から2016年1月17日まで連載され完結。その後、2016年12月3日にクリスマスネタとしてextra回が投下された。

概要編集

やる夫安原絵麻。とある高校生の2人組の日常を描いた物語。

昔からの幼馴染でお互いに遠慮のいらない仲。傍目から見るとどう見ても付き合ってるようにしか見えない二人の甘酸っぱい関係を描いていく作品。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。