Fandom


最低系(さいていけい)とは、二次創作ジャンルの一つ。

ニコニコ大百科の項目「SS用語一覧#最低SS(高CQ)」も参照のこと

概要編集

元は二次創作SS(文章)で自然発生的に誕生した用語で厳密な定義付けは難しいが、オリ主[1]チート持ち、無双、言動が無条件に支持される、簡単にモテる、ハーレム、などといった主人公に都合の良い要素を複数含み、逆に都合の悪い要素は少数または無い傾向がある。

ピクシブ百科事典の項目「メアリー・スー(二次創作用語)」も参照のこと

また主人公を優れたキャラとする際、そのような説得力を持たせる描写をするのではなく、周囲のキャラの能力を大幅に下げたり下種なキャラに貶めることによって引き立て役にし、相対的に主人公が有能であるかのように見せかけていることもある。この場合は蹂躙、アンチ、ヘイトといった要素を含むこともある。

上記の他にも、クオリティの高い人気作が生まれると、影響を受けた作品がどんどん制作(粗製乱造)されがちであり、その中でも中身が伴っておらず上辺だけを真似た作品は最低系と見なされることがある。

やる夫など2chキャラも非版権キャラであるため広義ではオリ主と言えるが、必ずしもそれだけで作品が最低系と言えるわけではない点に注意。ただし他にも最低系と言えるような要素を複数含む場合、その作品は最低系、やる夫はYARUO(最低系主人公)として揶揄されることがある。

作者やファンが自嘲あるいは開き直りで名乗るほか、非ファンからは半蔑称として呼ばれることもある。

脚注編集

  1. 作者の自己投影キャラと思われる非版権キャラ。メアリー・スーとしての要素を持つことが多い。

関連項目編集

  • 無双
  • なろう系石鹸枠 - ライトノベルでありがちなテンプレート。最低系の要素を取り入れている事が多い。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。