Fandom


(外部リンク追加)
38行: 38行:
 
| 最終投下日=2013年7月10日
 
| 最終投下日=2013年7月10日
 
| 話数=14話
 
| 話数=14話
| 登場人物=[[水銀燈]] [[できる夫]] [[真紅]]
+
| 登場人物=[[水銀燈]][[できる夫]][[真紅]]
 
| 関連項目=
 
| 関連項目=
 
| 備考=
 
| 備考=
46行: 46行:
   
 
作者は[[◆20L.ujnjAg]]。2013年5月7日から7月10日にかけて連載された。
 
作者は[[◆20L.ujnjAg]]。2013年5月7日から7月10日にかけて連載された。
  +
 
==あらすじ==
 
==あらすじ==
 
サンフランシスコ行きの航空便に乗り優雅に過ごす水銀燈。しかし原因不明の故障が突然発生した事によりその時間は終わりを向かえる事となる。大西洋上に緊急着陸した衝撃で運悪く海上に投げ出された彼女は、決死の思いで目に映る人工の光に向かって泳ぎつく。
 
サンフランシスコ行きの航空便に乗り優雅に過ごす水銀燈。しかし原因不明の故障が突然発生した事によりその時間は終わりを向かえる事となる。大西洋上に緊急着陸した衝撃で運悪く海上に投げ出された彼女は、決死の思いで目に映る人工の光に向かって泳ぎつく。
51行: 52行:
 
しかし、水銀燈が辿り着いたのは飛行機ではなく、選ばれた人間しか入れないとされる海底都市「ラプチャー」の入口だった。緊急事態という事で中に入る彼女だったが、施設を歩いても人っ子一人現れない。どころか周囲には争った様な跡さえ見受けられる。
 
しかし、水銀燈が辿り着いたのは飛行機ではなく、選ばれた人間しか入れないとされる海底都市「ラプチャー」の入口だった。緊急事態という事で中に入る彼女だったが、施設を歩いても人っ子一人現れない。どころか周囲には争った様な跡さえ見受けられる。
   
科学の粋を集めて建築された人工の楽園「ラプチャー」。しかしその実態は、楽園どころか廃墟と化していた
+
科学の粋を集めて建築された人工の楽園「ラプチャー」。しかしその実態は、楽園どころか廃墟と化していた……
  +
 
==概要==
 
==概要==
 
原作の設定に所々改変を加えた、不運な遭難者による海底都市探索の物語。舞台はいきなり発狂し暴徒と化した住人だらけの無法地帯となっており、身の安全の為に主人公は逃げ惑う。
 
原作の設定に所々改変を加えた、不運な遭難者による海底都市探索の物語。舞台はいきなり発狂し暴徒と化した住人だらけの無法地帯となっており、身の安全の為に主人公は逃げ惑う。
   
遺伝子を組み替えるという新薬、死体に這いまわる謎のウミウシ、遺伝子情報が必要なのに何故か作動する機械。そういったつの要素が徐々にパズルのピースの様に、狂気に満ちた解答へと嵌っていく。
+
遺伝子を組み替えるという新薬、死体に這いまわる謎のウミウシ、遺伝子情報が必要なのに何故か作動する機械。そういったつの要素が徐々にパズルのピースの様に、狂気に満ちた解答へと嵌っていく。
  +
 
==主な登場人物==
 
==主な登場人物==
 
*エレノア・シルバー([[水銀燈]]) - 主人公。本来なら楽園に入る等決して叶わない一般人。
 
*エレノア・シルバー([[水銀燈]]) - 主人公。本来なら楽園に入る等決して叶わない一般人。
64行: 65行:
 
*まとめ([[嗚呼! やる夫道]]):[http://gokumonan.blog87.fc2.com/blog-entry-5403.html 水銀燈のバイオショック 目次]
 
*まとめ([[嗚呼! やる夫道]]):[http://gokumonan.blog87.fc2.com/blog-entry-5403.html 水銀燈のバイオショック 目次]
 
*まとめ([[100%自分用やる夫まとめ]]):[http://rusalka777.blog.fc2.com/blog-entry-1406.html 水銀燈のバイオショック 目次]
 
*まとめ([[100%自分用やる夫まとめ]]):[http://rusalka777.blog.fc2.com/blog-entry-1406.html 水銀燈のバイオショック 目次]
  +
*まとめ([[やる夫まとめ劇場(仮)]]):[http://yaruo-kakkokari.jp/blog-entry-3101.html 水銀燈のバイオショック 目次]
 
*まとめ([[やるやらちゃんねる]]):[http://yaruyarach.blog.fc2.com/blog-entry-1906.html 水銀燈のバイオショック 目次]
 
*まとめ([[やるやらちゃんねる]]):[http://yaruyarach.blog.fc2.com/blog-entry-1906.html 水銀燈のバイオショック 目次]
 
*まとめ([[やるやら鍋]]):[http://yymatome.blog.fc2.com/blog-entry-4153.html 水銀燈のバイオショック 目次]
 
*まとめ([[やるやら鍋]]):[http://yymatome.blog.fc2.com/blog-entry-4153.html 水銀燈のバイオショック 目次]
<!--==関連項目==
+
<!-- ==関連項目==
*[[]]
+
*[[]] - -->
*[[]]
+
<!--関連項目がない場合は、削除せずにコメントアウトしてください。-->
関連項目がない場合は削除せず、コメントアウトしてください。-->
+
<!-- ==脚注==
+
<references /> -->
<!--==脚注==
+
<!--脚注することがない場合は、削除せずにコメントアウトしてください。-->
<references />
 
 
脚注がない場合も削除せず、コメントアウトするようにしましょう。-->
 
 
{{DEFAULTSORT:すいきんとうのはいおしよつく}}
 
{{DEFAULTSORT:すいきんとうのはいおしよつく}}
 
[[カテゴリ:やる夫スレ作品]]
 
[[カテゴリ:やる夫スレ作品]]

2017年3月16日 (木) 15:55時点における版

三三三三| |!:::::::::::::::: :: : : :   ・     : :: : o: : : :: :: :: ::::::::i| |三三三三
三三三三| |!:::::: ::::: : :: : : :     o  : : : : : : :: :: :: ::::::::i| |三三三三
三三三三| |!::::::::::::゚:: : : : : :  ゚       : : : : :O。: : : : :::::::i| |三三三三
三三三三| |!:::。:: : : ::::::: : 0゚ o   ,ィ´,ィrァ__: : : : : ::::::i| |三三三三
三三三三| |!::::: : : :: : :   ゚  _(:(Y/:::::::::rイ:::::`ミヽ::::::::i| |三三三三
三三三三| |!:::: : : o: : ::    ,ィ´:::::::`ヽ.::::彡::::イ´ ヽ): : :i| |三三三三
三三三三| |!::::: :: : :: ::   /:::::::::::::::::::::::ヽー≦:::ミヽ; : : ::::i| |三三三三
三三三三| |!:::: :: -‐、::  {:::::::::::r、:::::::::::::::}ミー::::::::::ヾ; : :::i| |三三三三
三三三三| |!:::: :: r‐- ゝ、 ゝ!ヽ、ゝ \::;イ::ハ::::::::`ー、::ノ: : ::i| |三三三三
三三三三| |!:::: :     `7::ハ7 ー' j:::ゝ:::::__:::::::::Y::::::::::i| |三三三三
三三三三| |!:::: : :r==ァ-イ人 〉、_ イ:;ハ__ノ ヾ}::ハ::::j: ::::::::i| |三三三三
三三三三| |!:::: : : 0 ((_ノ/-‐<_ ノ:j  /  ヽ ' !ノ: : ::::::i| |三三三三
三三三三| |!::: : r 、  Y´ ヽ'、  イ `ヽ/   _ ',: : ::::::::::::::i| |三三三三
三三三三| |!::: : Yソ  }ュ_,、_ `'ー-_/  , イ   !: O::::::::::::i| |三三三三
三三三三| |!::: : : o    ヽ,、`ー'´ ミ、/l 、  ,': :゚0::::::::::::i| |三三三三
三三三三| |!::: : :      l `Tr--イ  !_  !:。: :゚:::::::::::::i| |三三三三
三三三三| |!:: :     o。 l  j !  ,'    ',` j: : : : : :::::::::i| |三三三三
三三三三| |!::: :       i  ,' !  l       /:: : : : :::::::::::i| |三三三三
三三三三| |!::: :  0    j  ト、j  l       /:: : : : : :::::::::::i| |三三三三
三三三三| |!::::: : :     ,'  j /  !ヽ _ ,ノ: o: ::゚: : ::::::::::::i| |三三三三
三三三三| |!::::: : ::   /  r ,'  j  r=、   : : :::::::::::::::::i| |三三三三
三三三三| |!:::::::: : : : イ  ノ / イ  ( 人 : : : :::::::::::::::::::i| |三三三三
三三三三| |!:::::::: ::: : : ヽ'  イ  j   `Yノ  : : : ::::::::::::::::i| |三三三三
三三三三| |!::::::::: : : : :   `ー'    。゚   : : :o: ::::::::::::i| |三三三三
水銀燈のバイオショック
作者 ◆20L.ujnjAg
ジャンル ゲーム系
原作 Bioshock
投下日 2013年5月7日
投下板 やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2013年7月10日
話数 14話
主な登場人物 水銀燈できる夫真紅
  

水銀燈のバイオショックは、Irrational Gamesのゲームソフト「Bioshock」を原作とした、ゲーム系中編やる夫スレ

作者は◆20L.ujnjAg。2013年5月7日から7月10日にかけて連載された。

あらすじ

サンフランシスコ行きの航空便に乗り優雅に過ごす水銀燈。しかし原因不明の故障が突然発生した事によりその時間は終わりを向かえる事となる。大西洋上に緊急着陸した衝撃で運悪く海上に投げ出された彼女は、決死の思いで目に映る人工の光に向かって泳ぎつく。

しかし、水銀燈が辿り着いたのは飛行機ではなく、選ばれた人間しか入れないとされる海底都市「ラプチャー」の入口だった。緊急事態という事で中に入る彼女だったが、施設を歩いても人っ子一人現れない。どころか周囲には争った様な跡さえ見受けられる。

科学の粋を集めて建築された人工の楽園「ラプチャー」。しかしその実態は、楽園どころか廃墟と化していた……。

概要

原作の設定に所々改変を加えた、不運な遭難者による海底都市探索の物語。舞台はいきなり発狂し暴徒と化した住人だらけの無法地帯となっており、身の安全の為に主人公は逃げ惑う。

遺伝子を組み替えるという新薬、死体に這いまわる謎のウミウシ、遺伝子情報が必要なのに何故か作動する機械。そういった一つ一つの要素が徐々にパズルのピースの様に、狂気に満ちた解答へと嵌っていく。

主な登場人物

  • エレノア・シルバー(水銀燈) - 主人公。本来なら楽園に入る等決して叶わない一般人。
  • デキル・シタラバ(できる夫) - 探索中に出会う男性。作中唯一発狂していないラプチャーの住人。
  • アトラス(真紅) - 水銀燈の素性に妙な反応を見せる謎の女性。自分の元へ来いと高圧的に命令してくる。

外部リンク

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。