やる夫 Wiki
Advertisement
やる夫 Wiki
6,439
ページ

清水義範(しみず よしのり)は、日本の小説家。

ウィキペディアの項目「清水義範」も参照のこと

概要

1947年生まれ、名古屋市出身。SF同人誌から小説家のキャリアをスタートし、しばらくは少年向けSF・ファンタジーを中心に手掛けていたが、80年代半ばから一般文芸に軸足を移す。既存作品の文体・形式を模倣してユーモアを生み出す「パスティーシュ小説」の日本における第一人者とされ、名作小説の他、評論、学校教科書、ガイドブックなど創作物以外の媒体も含めた様々な文章を題材にコメディ小説を書いている。

また、本場の名古屋弁を前面に押し出した小説も現代もの・歴史もの問わず多数書き、2009年に中日文化賞を受賞。漫画家西原理恵子とタッグを組んだ大人向け学習読み物や、「バールのようなもの」「みどりの窓口」といった立川志の輔によって落語化された短編でも知られる。

スレッド一覧

清水義範スレの一覧
元作品 スレッド名 作者 まとめURL 備考 連載期間
大剣豪 剣豪たちは己の技を競うそうです ふぁる ◆5v1auNwM/s やる夫パクト 完結 2021/01/02 - 2021/01/11
天正鉄仮面 五右衛門は鉄仮面の謎を追うようです ふぁる ◆5v1auNwM/s やる夫が人生でいいじゃない 完結 2020/01/16 - 2020/01/22
ファクシミリ大乱戦 やらない夫は間違いFAXに振り回されるようです 21kabe ◆gP3R6o9yMQ だっておwwwキャンセル 短編 2017/04/08

関連項目

Advertisement