Fandom


艦隊これくしょん -艦これ- > 艦隊これくしょん -艦これ-の登場人物一覧 > 漣 (艦隊これくしょん)
                      ____
                  . : : : : : : : : : : : : : : ..
              /⌒/ : : : : : : : : : : : : : : : /⌒ ┐
              ┌乂/: : : :/{:. :.:{ 、: : : : : : : 乂 ノ\
                 ア /: : : :/--: : {  \--: : : : : : :∨: :丶
               /: .:′: : :′ \{   \(: : : : |: : |: : : : :,
.             /: : i: : : :: 丐ミ    丐ミ、: : :|ミ:.:l : : : : ′
             ′: :|: : : :i| 乂ソ     乂ソ|: : : |^} |: : : : : :l
            : : : : |: : :.从    ′     |: : : |/: |: : : : : :|
             |: : : :Ν: :小   r   ┐  |: : : |/|: : : : : :|i
             |: : : : 人: : 込  乂   ノ   从:.:.八 : : : : : :|l
.            Ν : : : : :\(\h。     イ/{/   И:. :. ::.八
              八:.丶: : |  \   T爪    {     .|:. :./
               \(\|          |    v-_   |/
                     _ -=|  _ -ニニニ- _
                   _ -7^⌒アニニニニニニニニニ- __
                     -ニニニ{ /ニニニニニニニニニ=-   \
      / ̄  <⌒ヽ   /  -ニニ{アニニニニニニ=-        /
       { 〔___\')'^ 〉 / j}   `{ア¨¨¨¨¨¨´     /      |
       {   _〕  :' / j{  /ア\       /       |
       {  __〕  |/___j{  {{_//l | .}        /"       |
        乂___〕ノ |ニニj{  ア/ l| |」}      ′ -======-|
         |   l=ニj{  〈./ ]| |´      {ニニニニニニニニ|
原作・出典元 艦隊これくしょん -艦これ-
性別
一人称
性格 明るい
口調 砕けた敬語、ネットスラング
備考 第七駆逐隊:
  

(さざなみ)は、ブラウザゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「漣(艦これ)」も参照のこと

ピクシブ百科事典の項目「」も参照のこと

概要編集

第二次世界大戦で活躍した綾波型駆逐艦の九番艦[1]「漣」の擬人化キャラクター。

ゲーム開始時に選べる5隻の初期艦の中の1隻である。明るい性格だが、かなり癖も強く、やや使い方は誤っているが「ktkr!」「メシウマ!」などのネットスラングを使う。提督のことも、他の娘が「司令官」や「提督」と呼ぶのに対して、「ご主人様」と呼んでくるなど、セリフにはネタが山のようにある。艦これ全キャラクターの中でもかなり個性的であり、独特の人気を持つ。なお、戦闘での性能は特に秀でたところはなく、他の駆逐艦と同等である。

レア度は最低ランクであり、手に入れるだけなら難しくないはずなのだが、初期艦として選ばなかった場合、なぜか異様なほど入手しづらいという特徴がある。プレイヤーの中では、大和武蔵を手に入れても、漣には出会えないという者もいるほどで、「レアリティ詐欺」とも呼ばれる。入手にはかなりの根気と運が必要とされる。

公式メディアやファンの二次創作では、第七駆逐隊に所属していたことから、同じ七駆のとともに描かれることが多い。

史実編集

ウィキペディアの項目「漣_(吹雪型駆逐艦)」も参照のこと

「艦これ」では第七駆逐隊の一員としての印象が強いが、史実では第七駆逐隊以外の部隊に参加している。就役当初は第十駆逐隊に所属し、その後、「朧」、「曙」、「潮」とともに第七駆逐隊を編成した。さらにその後は、第四水雷戦隊、第一水雷戦隊、第一航空戦隊、第五航空戦隊などを転々としている。古巣の第七駆逐隊に復帰[2]した後、太平洋戦争が勃発した。

真珠湾攻撃では、「潮」と共にミッドウェー島への砲撃を実行している。スラバヤ沖海戦、珊瑚海海戦、ガダルカナルなどの数々の激戦に参加した。特筆すべき戦果はあまり残していないが、空母の護衛や掃海活動、敵および味方の救助に活躍している。第七駆逐隊は、第五航空戦隊所属だった「朧」を除き、1944年まで生き残った。

しかし、1944年1月14日、米潜水艦の雷撃を受け、行動を共にしていた「曙」の目の前で轟沈した。被弾から轟沈まで僅か2分だったが、89名が生き残り、「曙」に救助された。

主な作品編集

脚注編集

  1. 特型駆逐艦としては、吹雪から数えて19番目。
  2. 「朧」のみ、第五航空戦隊に残っており、このため、太平洋戦争では第七駆逐隊が四隻揃って戦ったことが一度も無い。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。