Fandom


              /::::::::::::::::::/:::::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::/:::::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            ':::::::::::::::::::':::::::::'::::::::::::'::::::::::::::i:::::::: i::::::::::::::.
         |:::::::::::::::::::::::::::: i:::::::i::i:::::::::::::::|:::::::: |::::::::::::: i
         |::::::::::::::::::i:::::::i::l―十|一:::::::: |:::::::: |::::::::::::: |
         |::::::::::/⌒|:::::::|〃アミk:‐=ミ j|:::::::: |::::::::::::: |
         |::::::::::i  (|:::::::| んノ::::ハ  从:::::::メ、::::::/::::|
         |:::::::::∧ |:::::::: 乂_:シ    x=ミ <ヽ/::::: |
         |:::::::/:::: -|:::::::|        ん::ノ》/::::::::::|
         |:::::::i::::::::::|:::::::|        , 、シ ,イ::::::::::::::::|
         |:::::::|::::::::_|:::::::|    _     /:: |:::::::::: i::::|
         |:::::::l:::: / |:::::::ト       `   イ:::: |:::::::::: |i:::!
.          _|__l:_ノ |:::::::| `  _ ,,.. ≦:::: | ::: |:::::::::::ル'
     / ⌒ヽ  ヾ∧ |:::::::| \∧:::::::/:::::: /:::::/::::::::/
      /      \  ∨ |:::::::| ,/介ヽ<:::::::/:::::/:::::i::::i
      i          V,|:::::::|/__|o|Ⅵ /ヽー 、:::: /|::::|
      |         \ ⅵ::::::|にi| i|こ) ∨  i i::::,  ::::|
     ∧          |:::::::|にl| l|こ) i/i | ∨  |:::|
.   /::∧         ',  |:::::::|にl| l|こ) |/| /    |:::|
.    i::::: ∧      ', |:::::::|にl|o|こ) |/|∧ i   |:::|
白鬼院凜々蝶
原作・出典元 妖狐×僕SS
性別
愛称・呼び名 りりちよ様
一人称
性格 ツンしゅん
特徴 黒髪ロング 幼児体型
口調 中性的
  

白鬼院凜々蝶(しらきいん りりちよ)は、月刊ガンガンJOKERで連載された藤原ここあの漫画「妖狐×僕SS」の登場人物。

ピクシブ百科事典の項目「白鬼院凜々蝶」も参照のこと

概要編集

主人公。旧家・白鬼院家の令嬢。高校一年生。黒髪のロングヘアと、小中学生並の幼児体型が特徴。

鬼の血を引く家で生まれた、先祖返りの妖怪。名家の令嬢としてだけではなく、先祖返りは家に繁栄をもたらすとされ、幼い頃より特別扱いを受けて育つ。子供からは苛められ、大人からは家名しか見られず下心ありきの態度を見てきたため、去勢を張って毒舌や悪態をつく癖がついてしまった。高校入学を機にこの悪癖を治すべく一人暮らしを志すが、実家からの条件として妖怪の先祖返りが住まう、シークレットサービス付マンション「メゾン・ド・章樫」(通称「妖館」)に入居することを命じられた。そこでシークレットサービスの御狐神双熾を始めとした先祖返りたちと共同生活を送ることになる。

性格は臆病で繊細、真面目で純情。そして凝り性で几帳面。ただし前述の通り、人に対して虚勢を張るため心にもない悪態や毒舌を吐いてしまい、後で自己嫌悪で落ち込むというツンデレならぬ「ツンしゅん」と喩えられる悪癖を持つ。手紙など人と直接相対しない場合ではとても素直で丁寧。すぐに赤面したり涙目になったりするため、非常に人から弄られやすい。また、マンション住人の中では比較的常識人のため、ツッコミ役に回ることが多い。前述の幼い頃の経緯でまともに自分を見てもらった経験に乏しく、ありのままの自分を見てもらうことを欲している。

普段の彼女は非常に貧弱で、ペットボトルの蓋を自力で開けられないほどの非力。頭脳は明晰で、高校には首席で入学している。妖怪である鬼の力を開放すると、頭からは角が生え、薙刀を軽々振り回す強力な戦闘能力を得る。この力を過信しているため当初はシークレットサービスを拒否していたが、後に正式に双熾と契約を結んだ。

「凜々蝶」と言う名前が初見では読みにくく、変換も困難であるため、ファンからはひらがなで「りりちよ様」と呼ばれている。なお、彼女の名前の綴りは「凛」ではなく「凜」であることに注意。

主な作品編集

関連項目編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。