Fandom


                ,ィ/////////////////////////ム
            /////////////////////////////∧
              ///////////////////////>ー=ミi//∧
          //////////{ {^f⌒ヽー=ミ、// /777ヽヾ//}}
          {{/////>=-‐`ァ'⌒ヽ \ ヾ¨ヽ ̄ミx∧ Vj/
          Ⅵ/´./ /  //  \\\ `⌒ヽ、 Ⅵ }/
           Ⅵ /, / / , i{ { ',   ヽ.} }\ \\ ヾ }     ふむ・・・我ら4人の出会いと絆を祝して
            { i { {i_{i i l{. l  ヾミ=-辷=-…' イ 'i:\ \
       __/>=-Ⅵ/ }{_i{‐{=ミ.、 iィ行=ミj ノ i_ } l//{\ \   此度のことをこう名付けましょう・・・
       }::/::::::::::::`>  _j {´,ィ心乂 {〃{c_刈./ } }j:i }!//ヽ \ \
.       j/:::::::::::::::'―r }ハ癶 {リ  ヾ  `¨´j/  j / j j⌒ヾj \\ \――――純潔の誓い、と
    ,ィ≦'::::::::::::::;::::::::::}-' j }ム   丶__  ‐=彡 // / /Y⌒ヽ.\\\ \
.  /::::::::::::::::::::/ヽ::::_ノヽ/ノ__人   V::ノ   ノi.// /}/ヽ    ). \\ヾ. \__
. 〈::::::::::::::::ー=彡'_//x:::::::}`ヽ ノ_>  __,..ィ(.'ノ{./ / /__ `ー= /、  ヾ `ー=ニ辷. `㍉、
  \:::::::::::::::::::::::::::::::::}::}/`ヽ  、 ̄ヽ   〃 __>  ノ{_\( ハ    ` ー=ニニミx、 \
   `<:::::::::::::::::::::::ノ:ノヽ  }  ) rァニミ ___ {⌒ヽ rーミx  rーミ }           `ヽ\ }ヽ
       ̄ ̄7ハ__`ヽノ  ノ=-'  {迅f::::::::::`ヾヌ }{__  ) :} ノノ{           ', 〃jハ
       /{{_ _)⌒ヽヽ,ィ三三{ィ:::::/⌒ヽ:::ハ V`Yく j    ヽ           i/ , i. }
      / ィ乂_人_  }/::::} }::::/{:/    Ⅵ ヽ{_人 Y  }    ',         /}}/j }/
     /// {    /{:::∧ Ⅵ/      } ヽ.  \ ) `ヽ⌒ヽ、j           ノ}/ /
.  //  / ヽ、  } }:::::::} (´__ノ| i_, ,  r'⌒Y´`ー=ミ _ノ} | |            / /}./
  / .,:  //     ー=//::::::/ /∧:::| |:| | :}_ハ::::_}:::::::::::::::::>x. j j        ーァ==彡〃
. { /{ //         //::::::/ /:〈 〉:| |:i_j_ノ:::::::Y {::::::::::::::::::::::::ノノ/       /   //
真・色欲無双
作者 ◆2U5iYLS3SE
ジャンル ゲーム
原作 恋姫†無双
投下日 2012年12月31日
状態 エター
最終投下日 2013年1月7日
話数 6話
  

真・色欲無双は、恋姫†無双を原作としたゲーム系中編やる夫スレ

作者は◆2U5iYLS3SE。2012年12月31日より連載が始まったが2013年1月7日以降投下が止まりエターとなった。

あらすじ編集

気が付けば荒野に1人ポツンと立っていたシンジ。

困惑していた彼は、そこで2人の女性に出会ったが、彼女達の真名を誤って呼んでしまった為、剣を抜かれてしまう。

シンジは、得意とするセクハラ拳法色欲拳を使い、相手を腰砕けにする事で何とか難を逃れたが、直後に現れた曹操という女性に事情説明をする際に口が滑り、自分が未来から来た人間だとバレテしまう。

未来からやって来た証拠としてシンジが彼女達に見せたモノ。その内容に感銘を受けた3人は、シンジをトップとして新たなる覇道を突き進まんと決意する。

武・・・絶対的な力による大陸統一などもはや古い!エロによる統一を目指しますわ!!

こうして、色魔シンジの新たなる旅が始まったのであった。

主な登場人物編集

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。