やる夫 Wiki

編集中:

絹旗最愛

1
  • この編集を取り消す前に、以下の差分を確認してください。保存すると、この版での変更部分を取り消せます。 荒らし以外の編集を取り消す場合…
最新版 編集中の文章
34行: 34行:
 
}}
 
}}
 
'''絹旗最愛'''(きぬはた さいあい)は、鎌池和馬のライトノベル「[[とある魔術の禁書目録]]」の登場人物。
 
'''絹旗最愛'''(きぬはた さいあい)は、鎌池和馬のライトノベル「[[とある魔術の禁書目録]]」の登場人物。
 
 
{{MainNicopedia|絹旗最愛}}
 
{{MainNicopedia|絹旗最愛}}
 
 
==概要==
 
==概要==
 
学園都市の[[麦野沈利]]率いる暗部組織「アイテム」所属の能力者。見た目は中学生どころか小学生。「'''置き去り(チャイルドエラー)'''」と呼ばれる、学園都市に捨てられた子供の1人であり、彼女の能力は置き去りを利用した非人道的実験の結果手に入ったモノ。普段の性格は年相応であり、気を許した相手に少々依存するタイプ。しかし、その境遇から学園都市の闇を嫌と言う程体験している為、自分の障害となった他者を躊躇なしに殺せるなど冷めた一面を持つ。
 
学園都市の[[麦野沈利]]率いる暗部組織「アイテム」所属の能力者。見た目は中学生どころか小学生。「'''置き去り(チャイルドエラー)'''」と呼ばれる、学園都市に捨てられた子供の1人であり、彼女の能力は置き去りを利用した非人道的実験の結果手に入ったモノ。普段の性格は年相応であり、気を許した相手に少々依存するタイプ。しかし、その境遇から学園都市の闇を嫌と言う程体験している為、自分の障害となった他者を躊躇なしに殺せるなど冷めた一面を持つ。
42行: 40行:
 
能力はレベル4の「'''窒素装甲(オフェンスアーマー)'''」。空気中の窒素を自在に操り、圧縮した窒素の塊を制御することで、重いものを持ち上げたり、狙撃などによる不意の襲撃も自動防御することが出来る。ちなみに自動防御は、[[一方通行]]の演算パターンを参考に最適化された賜物。
 
能力はレベル4の「'''窒素装甲(オフェンスアーマー)'''」。空気中の窒素を自在に操り、圧縮した窒素の塊を制御することで、重いものを持ち上げたり、狙撃などによる不意の襲撃も自動防御することが出来る。ちなみに自動防御は、[[一方通行]]の演算パターンを参考に最適化された賜物。
   
マイナーなC級映画<ref>超本気でハリウッド映画に挑んだが、結果的にC級映画となってしまった天然の物が好み。</ref> が好きで、暇な時はよく観に行っている。「自己紹介ですか?超面倒ですね」というように、台詞の中の単語に「超」を付ける癖がある。
+
マイナーなC級映画<ref>超本気でハリウッド映画に挑んだが、結果的にC級映画となってしまった天然の物が好み。</ref>が好きで、暇な時はよく観に行っている。「自己紹介ですか?超面倒ですね」というように、台詞の中の単語に「超」を付ける癖がある。
   
 
==主な作品==
 
==主な作品==
51行: 49行:
 
*[[やる夫は帝都の守護者のようです]] ‐ [[浜面仕上]]のパーティーの1人。魔神バアル・アバターの転生体。
 
*[[やる夫は帝都の守護者のようです]] ‐ [[浜面仕上]]のパーティーの1人。魔神バアル・アバターの転生体。
 
*[[怪傑!喫茶モアイの少女たち]] - 主人公達の一人。喫茶モアイ店長やらない夫の妹でもある。
 
*[[怪傑!喫茶モアイの少女たち]] - 主人公達の一人。喫茶モアイ店長やらない夫の妹でもある。
 
 
==脚注==
 
==脚注==
<references />
+
<references/>
   
 
==関連項目==
 
==関連項目==
  エディタを読み込んでいます
下記は一般に利用されるウィキマークアップコードです。使用したいものをクリックすると編集ボックスにそれが出現します。

このテンプレートを編集

プレビュー

モバイル

PC