やる夫 Wiki
Advertisement
やる夫 Wiki
6,437
ページ
                   r- 、_ , -┐
              〃´ ̄`ヾ:≦、ー- 、
                {:{: :/: /-―: :\: : : :\
               /ゝV/´ ̄ ̄`丶ー- 、: :丶
            /.:/        __ \: : \: :l  _
             /:/      //__   ‘.、_: : : :.V´ |
          l: ' ___   /-'≦ィハ`ヾ  ゝ、: : : ヽ }
          |:;⌒≧=`    {_,ノ } }  {: : ̄: : : :\
          |:{ 〃{_,ハ     ゞン    }/ニヽ: 、: : : \
          ‘:、{ 弋_ソ ノ          く 八:ヽ: : :}: }
            ヽ   `           _ノ: : }: }: : :V
            〈.|    、-っ        /リ: /: : : : : : 丶--- 、
                /:ゝ、    ´       /: : /: : : : : : : : : ` ̄ヽ:ヽ
            /: : : : > 、     /|: : :{: : : : : : : : : : : : : : :}: }
           {{: : /: : : : }≧r‐ '´  |: : : :ヽ、: : : : : : : : : : : : :/
              )):/: : : : : /: : :|       |: : : : : :`ヽ: : : : : : : : : : :{
             /: :{: : : : : :{: : : !       L,、: : : : : :レ- 、: : : : : : : \
           /: : : : :ヽ: : : : : :r:ノ     r'ノ  ̄ ̄/、  ヽ: : : : : : : : )
         {: : : : : : :_; -一」]     _rノ'    / 丶   l: : : : : :/
         ヽ: : :/ /   [{_ _ _, -'ノ     ,’   }   |: : : }:、:‘ーァ
         ノ: :/   |    ` ⌒´ ̄´       ハ        |: :ノjノ ̄
        {{: : :|   |                 { ヽ      |´
         ‘Y´ ̄ _|               ',  l      |
         _ノ _/ 〕x==========x',      ヽ
        /     く_,r~'  ̄`ー~'^`~' ̄`ーヘ、     |
      /     /|               ∧     ∧
      /     /  ヽ               / ∨    ∧
美々野くるみ
原作・出典元 YES! プリキュア5
性別
愛称・呼び名 くるみ ミルク
一人称 私 ミルク
性格 打算的 負けず嫌い
特徴 おでこ 妖精
口調 ~ミル[1]
備考 主人:ココナッツ
  

美々野くるみ(みみの - )は、アニメ「YES! プリキュア5Go Go!」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「美々野くるみ」も参照のこと

概要

ピンチのプリキュアたちを助けに颯爽と登場した新たな戦士、ミルキィローズに変身する謎の美少女。その正体は前作、「YES! プリキュア5」に登場していた、パルミエ王国の妖精ミルクが人間に変身した姿である。

ミルクは前作「YES! プリキュア5」でココナッツのお世話役見習いとして登場。やや腹黒く生意気な性格のうえ、お世話役としてのプライドからか、プリキュア(特に同じココを好きな夢原のぞみ)と衝突したり、敵に騙されてキーアイテムを渡したりとかなりのトラブルメーカーであり、ファンの一部から批判されるほどであった。しかし、プリキュアの最強必殺技「プリキュア・ファイブ・エクスプロージョン」の発動アイテムに変身したりと、成長とともに役に立つ描写も見られるようになっていた。

「YES! プリキュア5Go Go!」では準お世話役に出世したものの、主人であるココとナッツの王子二人は再びプリキュア達とともに戦いの場に出ることになったため、王国の留守を任され、寂しい毎日を過ごしていた。しかし偶然手に入れた青い薔薇の種を育てたことで、不思議な力が宿り、人間に変身できるようになる。

前作よりは常識的になり、やや大人びたものの、のぞみとのライバル関係は続いている。一方、水無月かれんとは寝込んだ時に看病されたことがきっかけで仲良くなり、その後も友情は深まっていたようで、プリキュアオールスターズでは別れのシーンで抱き合って号泣するほどとなっていた。

「青い薔薇は秘密のしるし」ミルキィローズに変身し、プリキュアたちとともに戦う。能力は高く、5人のプリキュアで苦戦した敵に1人であっさり勝利してみせたり、巨大なクレーターが出来るほどのパンチを放ったり、小さな妖精の姿に戻って敵の攻撃を回避、再び変身してふっとばす、といった離れ業まで行ったりとかなりの実力者。反面、耐久力・持続力には欠け、激しい力の消耗や緊張が続くと妖精に戻ってしまう。また、経験不足な点は否めず、敵に翻弄されて苦戦することもしばしばだったが、徐々に改善されていった。

主な作品

脚注

  1. 妖精時のみ

関連項目

  • 黒川エレン - 妖精から戦士に変身することになったという共通点がある。
Advertisement