Fandom


【三つ編み】
               ,.ィ ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.\
               /:".:.:.:.:.:Π::.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::、:.:.:.:.:.:.:.:.:、:::.:.:.∧
              /: : : .:.;':.:.:/{_|:::.:.:、、:::::::..:.:.:.:.::、:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::::.:.:.:. ハ
           /:.:.:.:.:.:/:.:.:/  ∨:::.:∧\:::::.:.:.:.::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:::::.:.:.:.:.|
              l:.:.:.:.:.:;':.:::/‐-、 ∨:::.:∧´∨:::、.:.:.:|:.:.::.:.:.:.:.:.:|:::::.:.:.:.:.|
          |:.:.:.:.:/::::/     ∨:.:.::ハ ∨:::ヽ::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::::::.:.:.:.:|
           |:.:.:.:.:.:.::;':| -‐.、  \:.:.::|,.‐-\::::lニコ:::.:.:.::|:::::::.:.:∧
          |:.:.:.::.::i::.:|,ャチ弐、   ヽ::l'チ弐マァ:|::.:.:.:::i:.:.:.::|::::::::.:.:.∧
              V:.:.:::::|::::|、弋zリ }ヘ{   、{'zィ:;ソ,'|:.:.:.::::|:.:.:;ハ::::::::.:.:.:.:∧
           ∨::::::|::::::、"_,,ノ  ヽ、   ̄`゛,ノ:.:.:.::/l:::/ }::::::::.:.:.:.:.:.:\
              ヽ、::ト、:.::\   ′   `ー--‐''/:.:.:/ _|;/_,ノ::::::::::.::.:.:.:.:.:.:.:\   /〉
                ` `i‐-`  _____    /:;/,' !,ノヽ:::::::::::.:.:.:.:.:.::.:.:.;::'"::| //
                  \   `ー'´   '" /  /  /∨::::::.:.:.:.:.:.::,:.':.:.:.:.:|,//
                    `ヽ、      ,..:<   / ,∠.. ∨:::::::.:.:.,:'.:.:.:.:.:.:.:|、'ニニ二l
                      `r:-::'"´:::::::::::ヽ,ノ'´     |:::::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.::!::\
                     ヽ、:.:::::::::::::;:ノ/'"       \:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:/、
                    lニニユ〉:.:::::::::::::〉{         \::::::::::::::::.:.:.:.:.∧. \
                      //〈:.:::::::::::::/|          |:::::::::::_:_::.:./::.:.\ ヽ、
                    <./  ヽ:_:::::〈 |           ̄ ̄\::::::.:.:.:.:.:/:  ハ
                        く:.::::::::〉 |             }ノ::     |:::::::.:.:.∧::  ∧
                         >::::/  j、          |::::..     \::::.:.:./    ∧
                       〈::::::;〉 /         .ハ:::::...     〈::..:;/       ∧
                        lニニ{_}ニl〈  .....    ..::::...  〉::::::...l二ユ}ニニ{ニ二l.   ハ
                        /ノ:::ハ\\:::::::.../, ':::::::::/::::::::::::... ./ ノ::::.:λハ      ∧
                     ∠;:::::::::::ト、_>∨::;.'/::::::::::/:`iー -r':::::::〈_/::::::.:.:.:.}i |       ハ
                      ,ノ::;/j/   〈::,'___..::::::::〉:::}   ヽ、:::::::;フ::;/};/|_|        .|
                       ´ ̄        { .-‐   ..:::|::::|     }:::::::'"´  ´          i|

【短髪】
                          /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\_
                       /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                         /::::::::::::::::::::::/:::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::|:::::::::ハ
                    |::/:::::[三三:::/::::/::/:::/::::::::: /:::ハ:::::::::::.
                    /:::::::::::::::::::::|ーz∠_,/イ:::::/::::/:Χ |:::::::|:::|
                       /::::::::::::::::::|:-〈Υ斧(_ヽ ノ/|/|/   |:::::::|:::|
                    /:::::::::::::::::::::|:::::| 乂zツ      メぇ、_ノ:::: ノ:人
                   .::::::::::::::::::::::::Ν( ´^``       芹(ハ}/:::::::::|\
                   |:::::|::::::::|:::::::::\        l   ゞツイ::::::::::::::::|::::::\
                   |:::::|::::::::|\\⌒   ___  ′  ^`_ノ:::/:::::::::: |::::::(⌒
                   |:::::|::::::::::::::厂    \_ >    フイ:::::::::::: 八::::::.
                      \|\/::/:| \    こ      /:::/::::::/::::/::::::::::::|
                       /イ_ノ    \        .....<::::/:::/|/::::::::::l::::|
              /  ̄ ̄ ̄ \厂\     ` -r <::::::::::::::::::Τ:::::|:::::l|::::::ハノ
             /          ヽ : : \    /::::::::∧ハ::::::::::::|:::::八:::l|/
           /               |: : : : : \  ./\八{  j/)/|/  ヽ|
           _/        |   |: : : -―、―― 〉___
          /             |    /       ̄ ̄\:\   \
        /    |           /        ̄ ̄\ \:\  \
     〈  __|           /            ̄ ̄\ノー┘< \ }
       / : : : : \         /      __  ノ 匸 ノ ̄ ̄厂)  ̄ ̄| \
     /: : : : : : : : : \     _/       Z        ̄ ̄/ \\ ̄   \
    \: : : : : : : : : : : 〉 /:/       /         / /   |  \)l
      \: : : : : : : : └┘:./       /          / /     ノ   | |     ト
       \: : : : : : : : : ; ′     /          / /    /   |_|     |  ヽ
           廴厂 ̄ /       /\        〈/     ′          /\/
         !  /         ハ//\                    /: : : :〉
           /  /           / ∨//≧ー _  -=¬  个   _      /: : : :/
             /          /   }//⌒          |    ⌒ T : : : : : /
            |         /     |/             |        |⌒ ̄Υ
羽川翼
原作・出典元 〈物語〉シリーズ
性別
愛称・呼び名 バサ姉(非公式)
一人称
性格 真面目、博識
特徴 眼鏡、三つ編み、巨乳
備考 後に髪を切って三つ編みをやめ、眼鏡もコンタクトに
  

羽川翼(はねかわ つばさ)は、西尾維新のライトノベル「〈物語〉シリーズ」の登場人物。

ニコニコ大百科の項目「羽川翼」も参照のこと

概要編集

私立直江津高校3年生で阿良々木暦のクラスメート。「〈物語〉シリーズ」のサブヒロインの一人。「猫」の怪異に取り憑かれた。

阿良々木暦のクラスのクラス委員長を務める女生徒。真面目で品行方正な性格だが融通が利かないわけではない。成績も進学校の直江津高校で常に学年主席を維持するほどで、戦場ヶ原ひたぎには「羽川さんが満点を取れない場合、それは試験問題の方が出来損ないなのよ」と評された。また非常に博識で、暦に「お前は何でも知っているんだな」と言われて「何でもは知らないわよ。知っていることだけ」と返すのがお決まりのやり取り。

実父はわからず、実母は幼いころに自殺。母の再婚相手の再婚相手と同居している[1]という複雑すぎる家庭環境に育ったが、それを同情されるのを嫌い普通であろうとした結果、現在の彼女になった。しかし同時に普通であることにこだわることが既に普通ではないというジレンマも感じている。

春休みの吸血時事件を経て暦に恋をしており、彼を副委員長に任命して徐々に距離を縮めていこうとしていた。しかし、唐突に現れた戦場ヶ原ひたぎに暦を取られてしまう[2]。性格が災いして想いを告白することもできなくなり、人知れずストレスを溜め込むことになる。

作中でイメチェンを行う。髪を切って三つ編みをやめ、眼鏡もコンタクトに変える。

「ブラック羽川」編集

           ヽ、_,ゝ/       /            `ヽ ,/::: : :  j,|
           _> ゝ      /| :|              \ ̄/::: :.,ノ/
           `ー-、/ ,'     ./ | :|l           .::l  ∧ -‐'´,,ノゝ
                  / /       .: |  | :||  、: : : :..      :::!   .ハ  ̄::: : : `ヽ、
             / /| .:    .:i: |、 ヽ|∨ ヽ、: : : :  : : :     : :| `ヽ、::: :. \
               l / .| i:   .: :|: | \、 ∨  \ヽ:_: : : : : : |  : : :| :. .ハ ̄ ̄ ̄`ヽ-─
                | | | |:   .: :|: |‐-,二_、 \ ヽ:;>_,二ニ=、|  : : :| ::  l       \
.              | | | ||  : : :|: |、 弋zリヽ `ヽ::|,ィ´弋z:ソノ'| :i : : :| ::  |         ∧
            | | | |:l   : : :|:人 `ー-‐      `   ‐-‐'´ | :| : :/::     |           ∧
            |/ | |:∨ : : ::ヽ、\    ノ            | :| : :/::    |         ∧
              ノ| |ノ∨ : ::|:: :∧`  ヽ            |/|/|::     | 、: : : : : . . .
             //| |  ∨ : :|:: :  ヽ、  、_ -‐ノ   , '::: : |:       |\ `ヽ: : : : : . . .
          ノ´:/  ヽl   \:|:: : :  i `ヽ、 `ー-‐'´  /:: :   |     | |:\  `ー-、: : : . . .
_____,..-─‐'´_,.イ|    .:,:-‐'´|     |:/  >:.、 __,..::'´:: : :   |     |、 |:  \     ̄
────'´ ̄ ̄ / .,| .._..:;ノ´  |    |:|   |   ヽ、:〉  ,.-─'   |     |: \  /:\____
          / | ̄       |    |:|   |    '  '´      /     / /' /   : : : :::`ヽ
            / /'-─  _,..::-‐|    |:|   |           /     // | /
        / /_,.-‐'´ ...: : : : :|    |:|_ ヽ    ヽ、    /     / \:l:/
          / :/´   ..: : : : : : : :|  il |::l  / \   .::i:..    l    ./     〉ヽ:i  :.、
       /,.イ   ..: : : : : : : : : ::|  || |‐ヽ \  \ :l:::....   |    /     /`ヽ:|   : :ヽ、
     /´           : : : ::ノ  /:| |  \ `ー-、 ヽ、:、::: : : |   ,/   /: : : :::|   : : ::..、

ブラック羽川(ぶらっくはねかわ)。

人を猫にする怪異「障り猫」が翼のストレスと融合して生まれた新種の怪異。彼女のストレスが限界に達すると現出する、ストレスの権化ともいえる存在。外見的特徴は白髪と頭に生えた猫耳[3]と尻尾。また舌も猫のそれに変わっており、一舐めで相手の肉をえぐりとる。会話では語尾に「~にゃ」がつき、言葉の中の「な」が全て「にゃ」になる。

本来の障り猫とは違い主人である翼を第一に考え、彼女の願望成就を最優先する。また知能は翼に大きく劣るものの知識は共有しており、専門家ですら寄せ付けない強力な怪異と化している。触れた相手の体力や精力を吸い取るエナジードレインも強力な武器。

主な作品編集

脚注編集

  1. つまり現在の両親は父母共に義理で血の繋がりはなく、関係も冷え切っている。
  2. 暦の方は翼に想いを寄せられている事に無自覚だったが、実は暦と翼が両想いであったであろう描写は幾つも存在し、その上でなお、ひたぎが勝利者となった。
  3. 出現の前兆として翼の頭に猫耳が生える。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。