Fandom


                 ,. - ―─ - 、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
              ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               ′::::::::::__::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::',
            i::::/⌒ヾ、 \/ /'´ ̄`ヽ:::::::::::::i
            |:::'     (ハ       i:::::::::::::|
           _|::l   ヽ   V ,    i、|:::::::::::l
          /::::::ト、__   ぃ∨〃 __,._、=-!:::::::::::l
            /:;-rr|、__`'ミヽj}Y{し,'r‐'_,ニィ彳:「`i:::::ト、
         ':/ |{ l!ヾ='゙≧ー!^ー'ミ^’'=" ノ:/)ノ}::::::::ヽ
            {:{  |:〉!l     j        /イ!。/::::::::「}:}
         !:! |::::::ト、   {_      __/|「::::::::::::リ/
         ヾ!|::::ヽ    ` '´     / / |:::::::::::::〈
           |::::::::::>ヽ -‐==-‐-   / / ∧ー、::::::::i
            |::::::r┤iヾ  -‐--   // / ハ トn-
           _厶イ /ヽヾ 、   _/ /, ' | V|
         ´ / / ハ  \\ ̄   //    |彡!=!
          /彡王j   \\ //      イ彡三
薬師寺天膳
原作・出典元 山田風太郎「甲賀忍法帖」
性別
愛称・呼び名 天膳殿
一人称 拙者、わし
性格 冷徹
特徴 不死身
  

薬師寺天膳(やくしじ てんぜん)は、山田風太郎の小説「甲賀忍法帖」の登場人物。AAはせがわまさきが漫画化し、アニメ化もされた「バジリスク ~甲賀忍法帖~」のものである。

ピクシブ百科事典の項目「薬師寺天膳」も参照のこと

概要編集

伊賀鍔隠れ衆の副首領を務める男で、30~40代に見えるが170年は生きている。

伊賀への忠誠心は間違いないものの、里の存続や繁栄のためならば、同胞でもためらい無く切捨てられる冷徹な性格である。またサディスティックで好色な一面もあり、任務のついでで我欲を満たそうとすることもしばしばである。

奇想天外な術が飛び交う「忍法帖」の世界であるが、天膳の術は『不死身』――完全に息絶えた状態からでも、彼の体に宿る「人面の痣」が傷を修復し、復活出来るというものである。傷が大きいほど修復には時間がかかるものの、首をはねられて死んだといった状態からでも問題なく蘇られる。いつ死んでも蘇られるからか、天膳は身の安全に注意を払わないきらいがあり、甲賀側の忍者に簡単に殺されては復活して反撃、というような流れになる。

天膳殿がまた死んでおられるぞ!編集

天膳の死体を発見した武士が発した「て、て、天膳どのがまた死んでおるぞ!」という台詞が大元だが、本編だけでなくCDドラマでも、日常風景レベルで死んでいることが判明したため、ファンの間で「天膳殿がまた死んでおられるぞ!」とネタにされるようになった。

主な作品編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。