Fandom




                                                                , -‐- 、
                                                                 {:::::::::::ノ
              (、                                          ト、         厂 ̄ マ
               ≫=ー _                                ト--≠:.:⌒¨7ヽ_    .V´ ̄V
              , ´ ィ ノ   `ヽ                             ミ=-:.:.:./:./:.:./:.ムム   .ム{:::::〈
           〃//イ{    ‘,                          ≧:::ノ:.:.ri:.:.:芹  ) .!  .r三/:::::::!
           jノ{ ̄入{      l  .___                        Z_. イ:マ:.:i{「 ≧=r:≦:.:.V丁V
            }  `´ ハl    |イ     `¨`ヽ                   Z彡'´ ̄厂H::{::い::>' ‘ ´
.  ,、         {ー  / / !   ´/ ,'  ,' i :. 、 ゚。    r、           >-<,     ムキ::7´
 //,.っ         iァ¬/ / /l  !{ / ,' ,' トイ ,'.:}/ }:.i : .!   r、 i ゙Y┐    _i゙i/イ'''''''ヽ,`i . />ミ=:{:- 、
Y ´(        |! ィ_/_//_..゙ヘ i,イマミ!イ≠ミト.}::i .!  ヽv j l),!     `-!ヽヽ、    ゙iノ'i /_/心ハ
゙/´,ニ`ー 、___r ^こj」_ ィ´     !ハ ! } L! └','./〉', /   |  /j      .ゝ',>-゚i,,,i二"イ/ゞ:く:::::入イ>
.゙⌒ヽ、    -―‐v' ノ/ ∧.  __リ_Ⅵゝ、ー ‐'//´__/!   _j__!′       . ヽ〉ヽi´i></ニ:::::{{::V ̄i~ミー 、
     `=ー- 、/f一.._.=‐¨´ ̄ ̄ ̄Ⅱコ!二ラ‐-.\___|_(O)}       ,>ヽ/,゙!イ `=--、__ノ::::::!:::::└‐ミ:>
         /..゙_.‐¨´ . ! ヽ`ヽ..,-イ/='イ///: : :∨/ ̄ ̄ ̄\    ,イ;;'i;;;;;`''";;;;;;`ヽ    L__ム___ノ
           { '    j j  ,ィ{´/,'>―、::! !: : : : :゙/ ─    ─ \,、.,';;;;;;;;!,;;;;;;;;;;;、.,';;ヽ!    i-''二ヽ.二.[
          }、j_  「'v V゙rイ{レ!ト{: : !: : : : : ヽ:|: : :_:./  (●)  (●) ヽ. ゙ヽ/ '、;;;;;;;;ハ,;;;;ソ    厂 ̄二iニ=-ヘ
          L」_}_ j斗゙ .{ヾー,メゝ:ヽ: : : : : 八:ィY.゙|     (__人__)   | ./ヽi;;;;;;;;;;;,--、/;;;;', . / ̄:::::{{_}}__..キx
           l   ! !... 辷'ニム j7二ニ=<:/ 〈ク..\    ` ⌒´ __,/.,イイ".ゝ,;;イ;;;;;;;,ハ;;;;ソ、..::: ̄不「:::::::::::天ハ
           /   l l..  \_/y: : : : : : : : :} (レ} /           \ イ、-, ,ノ'、,.-、;;;;;',゙/ヽイ、ノ⌒〃:::::::∠_i::い
.           '   j r‐vく__l.ヾイ辷!_ハ ̄ ̄〉 〈ソ|.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.ヽ! _'、 , イ_',i ゙゙i i:::::::/ハ二[::]_}:::{
.         /   _Y´ { {_..゙マj_|ーナ:.|: : : :廴ノ(,,)    赤き瞳の   (,,)/. ̄,イヽ!-、;;;;;;;i-.、 .!::厂::::/ 〉二豆]:::::|
        厶_/,人 '、_/'´ l'/Y´ヽ:` ̄´ ヽ〈ソ |  ヤルレンジャー | .,イ"iー、!, ゙ヾ、;;/  /ヽ::::V [二[]二「「
.        {  j_/  {了  ‘、゙(i! }  ト、\: : : :ヽ.゙|__________」;.;/; ; ヾゝ、.  'i   ,イ ',::/  }:::::::::::::::H
赤き瞳のヤルレンジャー
作者 ハック ◆y4sK/BWxfU
ジャンル コメディ
原作 オリジナル
時代 現代
舞台 北海道(西半分)
投下日 2012年4月2日
投下板 やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2017年8月10日
主な登場人物 やる夫ティエリアアチャ子ハセヲルルーシュ鹿目まどかフェイト真田幸村
  

赤き瞳のヤルレンジャーは、オリジナルの特撮系長編やる夫スレ

作者はハック ◆y4sK/BWxfU。2012年4月2日から2017年8月10日にかけて連載された。

あらすじ編集

始まりの月、四月。突如現れた、北海道(西半分)征服を目論む悪の組織「9610字軍」。そんな悪の組織の魔の手から北海道(西半分)を守るため立ち上がったのは、赤き瞳を持つ正義の組織「ヤルレンジャー」。北海道(西半分)の命運をかけた正義と悪の戦いが今始まる。

概要編集

5人の戦隊なのに準備不足で当初2人しか揃っていなかったヤルレンジャーと、低ランク組織なため当初皇帝と四天王しか存在しなかった9610字軍のグダグダな戦いと日常を描いたコメディ作品。

主な登場人物編集

ヤルレンジャー編集

  • 涅やる夫3世 - ヤルレンジャーのリーダー「ヤルブルー」。一見無表情で何を考えているかわかりづらいが9610字軍全員を1人で圧倒できる実力者。あるトラウマで一般人があまり好きではない。
  • 涅ティエリア - サブリーダー「ヤルグリーン」。やる夫の義弟で基本的には常識人。GN粒子を操り主に防御やサポートを行う。「サブ」に対して強いこだわりを持つ。
  • アチャ子 - 「ヤルホワイト」。求人を見てやってきた何の能力も持たない一般人。何かセリフを言う度に舌をよく噛む。本名はあるがセリフを噛む度にやる夫が「アチャー」というのでアチャ子に命名された。
  • ハセヲ - 「ヤルブラック」、本名は「三崎亮」。元は三爪痕なる者を追い求めて東京から来たソロヒーロー。やる夫を三爪痕と誤解しており、そのためヤルレンジャーへの参入を渋っていたがある事件をきっかけに参入した。
  • 先行メティス - 「ヤルイエロー」。かつてのやる夫の仲間先行アイギスの妹。人見知りが激しくバイザー越しじゃないと他人と話せない。
  • 涅マユリ - ヤルレンジャーの司令官。通称が「博士」でアイテム開発も行う。やる夫とティエリアの義父。
  • 涅ネム - ヤルレンジャーのオペレーター担当。実力はトップクラスだが基本戦闘に参加しない。マユリの実子。

9610字軍編集

  • ルルーシュ・ランペルージ - 会計の四天王。戦闘力が一般人より遥かに低い。「雑魚」を無条件で命令できる「ギアス」の能力を持つ。
  • 鹿目まどか - 粉砕の四天王。歳と胸の話題は禁句。ルルーシュとは昔からの付き合い。
  • フェイト・テスタロッサ - 雷光の四天王。安月給のため苦労が絶えない。ある事故のせいで戦闘能力が落ちている。
  • 真田幸村 - 烈火の四天王。熱血漢で単純な性格。単純な戦闘能力なら組織内で一番。
  • 皇帝陛下 - 9610字軍の首領で不死身の能力をもつ実力者。だが、影が薄く扱いも悪い。
  • レヴィ・テスタロッサ - フェイトの妹。実力はあるが年齢的理由で活動に参加できない。やる夫と仲がいい。
  • シオニー・レジス - 元悪の組織「リモネシア」幹部。組織の復興を目指して戦闘員として就職する。
  • 志々雄真実 - 元一般人の戦闘員。大学卒業直前に家の大火事で全身火傷を負い発熱系能力に目覚める。
  • ジョーズマン - 経歴不詳の北海道産海の幸。レヴィが懐き友達として連れ回しているので戦闘に参加しない。

外部リンク編集

関連項目編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。