Fandom


       \                    r<三 ∧       /
  む     }                 ∨三三∧        !     フ
         <                  _ ∨-――`ー-、_    ヽ     フ
  む     }              x<三三三三三三 ∧`ー-=/    フ
        ,' , ィΤ ̄ヽ ::   |三.!三三三三三三= ∧、三{     :
  む     /イ  ! .!     V     !三i三三三三三三三 ∧`ー乂     :
         ) !  .! .!_  -- V__   !三i> テ '' ´ ̄ヾ ////ハ   )       ノ
        _ハ> '' ´_  ‐≦ヽヽ` く }'´`¨´   /゙`  V//^Yi  ∠ -―--‐ ´
      丿 {, <'///////∧∨/ハi ,‐-、彡 ´佝¨i  ∨6 .!'i
` ‐--‐-ゝ///////// , ‐-<', V/ハ、.佝,} 彡       _ノ、!_            超絶!適当三国志 ~やる将伝~
   :: ////////> ´     |ハ ∨,ハ 、 |        i    〉∧` <
   :: 〈/// ! ̄´  u. /¨` ヽ'i |^Y,i ヽ.`¨ _  -‐'’  /   //;';'∨;'/ ` <__
     :: V//!      />ァ  `i !6.!<i  \  -‐  /   //;';';';';∨     -‐
     ::\'l '¨> 、彡' ゚彡彡 .!| / ヽ.:: ゝ-‐ ≦    //;';';'_/
       :: ヾ `゚彡i         .il'     〉く /;';';|',     .// ̄;';';'/     /
          ヽ   ヽ        i!    /。゚。 \;';'l ',   //;'\;';'/     /
           ヽ.u  -‐__¨` /ヽ__/。゚ \|。゚}`≧― ' '----`'- 、     |
           ::> 、__/、ノ。゚。゚ 。゚  ゚̄。/三三三三三三三=\ |  |
            _}、l, U| l| !。゚ 。゚\ l ゚。 /三三三三三三三三ニ=ヽ |   ,/
       :: >=<‐-、\。゚ .LlL!。゚。゚ ̄。゚ /-―-、三三三三三三三=∧ l  /
      _>´- 、 \_',ミ` ー----‐ 7´ \ .|。゚。゚ノ三三三三三三三= ハ | /
 :: />‐<ヽ ̄ヽ、', __∨三三三三三(。゚。゚―`'x<三三三三三三=i三三ハ|'
::///`ヽ}ヽ辷iニゝ‐'三三三三三三`ー=≦三三 >――<三三i三=/ \
..{ ´/ / ̄\_三三',三三三三三三三三三ニx<;';';';';'/;';';'| ` '' ー-<  ヽ__
. ヽ /  ノゝ 〉ヽ=三',三三三三三三三三三.|_\ヽ/;';';';';';'|        ` ''ー
. / \    ` 'ー┴ 、\三三三三三三三三三| | | |\;';';';';'; !
/____\       i  \三三三三三三三三! ! ! !;';';\;';';' !
超絶!適当三国志 ~やる将伝~
略称 ガバガバ三国志
作者 童帝 ◆CDXOg0zb8E
ジャンル 歴史
原作 三国志
時代 後漢末期~晋初期
舞台 中国
投下日 2014年8月16日
投下板 やる夫系雑談・避難・投下板
状態 完結
最終投下日 2014年9月26日
主な登場人物 やる夫渋谷凛弱音ハク
  

超絶!適当三国志 ~やる将伝~は、後漢末期~三国鼎立~晋初期を描いた歴史系長編やる夫スレ

作者は童帝 ◆CDXOg0zb8E。2014年8月16日から9月26日にかけて連載された。

概要編集

幽州のコンビニアルバイター劉備は誤って草履8000足を仕入れてしまいクビになってしまう。退職金代わりに押し付けられた草履の処分をするために行商をしている内に出会った娘と大徳(意味深)しながら世間を渡り歩き、英雄へと駆け上がっていく――と三国志正史や演義、その他資料をベースにしたシナリオを投げ捨てて適当に書かれたやる夫スレ。作者の雑談所で投下された作品の一つ。

一応の主人公、劉備側の描写だけでなく他勢力、引いては劉備死後の三国が晋によって統一されるまでを描いて完結した。

主な登場人物編集

編集

編集

編集

その他武将編集

外部リンク編集

関連項目編集

  • 豚姫無双 - 一部、配役が共通でメタ的な発言も有り。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。