Fandom


             ‐-:、 _
           ;-::::::::-ヽ:`-`:ヽ_
        ;-‐´:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     _,-‐´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ァ
    ´_,フ::ヽ::::/ヽハfヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ⌒ア:::::`V    `ヽ}ヽ:::::::::}:::::::::::::`;
     /::::i::::/  _    _ ヽ::::i:::::::::::::::;`
     {::::ヽ:}  ̄`   ´  ` }/l::::}:::::::;`
     ノイ:ヽト ,-=、ヽ   ィ=‐-、 }:ノ´}::;゛
      |::「 〈 i_} │    し' レ ハ::i_
      ハハ    ,        ‐'::::}
         ',   、‐,      ノ;:::::ハ
         ヽ  、_ _ _ ノ / l/`'
          ヽ      /  メ ヽ`ヽ
         ..‐''´、ー‐〃   ./  ./:::::::}::\
      ..-''~:::/:::::::lヽ   /   ./::::::::l::::::::::\
    ..‐''~: :::::/:::::::::l /、ヽ/\  /:::::::::::!::::::::::::: .\
    l´: : :::::::::/:::::::::::{v' !`゛´i  、/::::::::::::::!:::::::::::::::::::: / 、
   l ::::::::::::::ヽ_:::::::i   `、_} /:::::::、- ┘::::::::::::::::::::::::::: l
  l ::::::::::::::::/:::::::::l    〉 ヽl:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::: l
足立透
原作・出典元 ペルソナ4
性別
愛称・呼び名 キャベツ / あだっちー
一人称
性格 温和?ヘタレ?
特徴 キャベツ大好き
口調
備考 裏の性格あり
  

足立透(あだちとおる)は、アトラスのロールプレイングゲーム『ペルソナ4』の登場人物。

ピクシブ百科事典の項目「足立透」も参照のこと

概要編集

堂島遼太郎の部下として、八十稲羽市の連続殺人事件を追う新米刑事。元は本庁でエリート街道を歩むはずだったが、何らかの失敗をやらかしたために地方に飛ばされてきた過去を持つ。

主人公達にもフランクに接する人当たりのいい人物だが、内心では現在の境遇に結構な不満を抱いており、更に周囲の人間をどこか見下している節がある。その実態は「署内一の頭脳派」を自称しておきながら、勤務時間中にたそがれたり、高校生相手にビビったり、安売りキャベツを大量に衝動買いして頭を抱えたりする、ちっとも刑事らしくないどこか笑えるヘタレ。特に情報管理が杜撰で、捜査に首を突っ込んでくる主人公達にもしょっちゅう捜査情報を漏らしており、遼太郎からは完全に半人前扱いされている。

遼太郎からはよくドヤされ、小突かれているが、それでもなんだかんだで相棒として使ってくれる彼にはよく懐いている。堂島家にお邪魔し、遼太郎や菜々子達と共に食卓を囲むことが八十稲羽での数少ない楽しみになっているようだ。

プレイヤーは様々な闇を抱える多くの登場人物と同じく、物語中で足立の鬱屈に触れることになるが、その妙にリアルなダメ人間具合は多くのプレイヤーを引き付けることになった。移植版『ゴールデン』では追加エピソードが用意されるまでになった、『P4』の隠れた人気キャラである。

やる夫スレにおいて編集

メインとしての起用よりはチョイ役、ないしは嫌味な性格の敵対ポジションとしての登場が多い。性格の表裏の差がかなり激しい為、登場時には「どちら側」の性格なのかを読者によく警戒される。『P4』のメディアミックス展開に伴い、そのキャラクターがより多くのファンに知られるようになったこともあって、少しずつ出番が増加しつつある。

主な作品編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。