Fandom


                   ‐v、
            , - ‐ ‐ - 、  ヽヽ
         r‐‐く, --、       `ヽ ) )
      , -、{ェ{薔}z /     z、ハ-'
      _ゝf`j }タ__ /, -ヽ‐ '' ´i   i
    r‐f / r'r' { f ヽヽ /    ´ l  ;
    {jゝ=f//ヽ-ヘ  ヽ}     / l_ /
     f ̄:´〉´: : :`ー、〈` y   /-ヘヽ
     /ヾミ/ヽ:_: : : :.rーt---‐ 'ヽ  )ノ
.    /:ヽ:∨ 〃ゝ_; :ゝ-ト、>ー、-'ハ_
   /:ヽ: :/  r‐、/: : : : l: }:r、: : : :} )
   ,':ヽ.: :,′  7:/: : : : : ,-、ヘ`ヽ:ノ´
  ,':ヽ.: :,'   く:/: : : : :〃::::::`ヾvt_
.  ,: ヽ.:..′    `¨ヤ¨´::::::::::::::::::::::r'__          - -、
  ,:ヽ: :/         ヾ:ヽ、:::::::::::::::r'__ft }}::〕        ≡ ≡) ヽ∩
  {.: ;ノ        ゝ:__r、`t― '    ̄         (人__) ノ彡    
.  {ノ           l__rt                  (|  ⊂彡'
              |ョュィ}               /    (
              ゞ‐ '              〈_/  ヽ_〉
   ┏┓                                            ┏┓
   ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
   ┏╋────────────────────────────╋┓
   ┃|                                            |┃
   ┃|           金糸雀と白饅頭な旦那様                 |┃
   ┃|                                            |┃
   ┗╋────────────────────────────╋┛
   ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
   ┗┛                                            ┗┛
金糸雀と白饅頭な旦那様
略称 饅頭旦那
作者 ◆/H7wY7ybL2
ジャンル 恋愛
原作 オリジナル
時代 現代
舞台 葛飾区
投下日 2011年7月31日
投下板 やる夫スレヒロイン板
状態 完結
最終投下日 2011年9月13日
話数 本編6話+番外編
主な登場人物 金糸雀やる夫見学会めぐる海原雄山夜神月両津勘吉見学会いかない夫
  

金糸雀と白饅頭な旦那様は、オリジナルの恋愛系中編やる夫スレ

作者は◆/H7wY7ybL2。2011年7月31日から同年9月13日にかけて連載された。

概要編集

同作者の作品「翠星石と白饅頭な彼氏」・「雪華綺晶と白饅頭なロボット」に続く白饅頭シリーズの第三作。

今回はDEATH NOTEなどの登場人物の出典からの設定が色濃く滲み出ており、ストーリーが進むごとに話への影響度が濃くなっていく。

あらすじ編集

天才バイオリニスト・海原金糸雀は、ストーカーに付き纏われ悩んでいた。そんなある日、彼女に手を出した痴漢が、その場に居合わせた白饅頭な男、夜神やる夫の怒りを買いタコ殴りにされるという事件が起きる。その夜、金糸雀は祖父から許婚を紹介されるが、その許婚こそやる夫だったのである。

祖母の顔を立てるべく厭々ながら同居を始めた金糸雀とやる夫だが、失敗のフォローや周囲の後押しからいつしか互いを認め合うようになってゆく。

ところがいよいよ正式な婚約を残すのみとなった夜、強大な陰謀の魔の手が金糸雀に迫ることに…

主な登場人物編集

海原家編集

  • 海原金糸雀 - バイオリンの腕は天才的だが、他の事はてんで駄目な不器用娘。少々の事ではへこたれないポジティブ思考だが、一度許容量を超える理不尽な状況を目の当たりにすると途端に最悪の選択肢しか思い浮かばなくなる張子の虎。一見幼児体型だが、実は隠れ巨乳なのでは?と思わせる一幕も。
  • 海原雄山 - 金糸雀の祖父。一見傲慢さが人の形になったような行き当たりばったりだが、裏では相応の強かさも併せ持つ。
  • 海原めぐる - 金糸雀の祖母にして、彼女がバイオリンの道を志すきっかけとなった人物。
  • 海原できる夫ベル - 金糸雀の両親。一見雄山との仲が悪いように見えるが・・・

夜神家編集

  • 夜神やる夫 - 亀有公園前派出所勤務。両津勘吉・中川圭一・秋本麗子・大原大次郎と共に警官を務める。「白饅頭と称される風貌」「同居人を物ともせずにおげれつビデオを見ようとする図太さ」「両津がもう一人いるような勤務態度」の三拍子が揃った不良警官。幼少時にを亡くし、叔父の夜神家に引き取られた過去を持つ。
  • 夜神月 - やる夫の堂弟。葛飾署のエリート警部だが一方では、幼馴染のみつにあからさまな好意を伝えられない照れ屋。
  • 夜神幻海 - やる夫の祖母だが、やる夫が八歳の時に癌で帰らぬ人となった。雄山とは旧知の仲である。

他、父親の夜神総一郎と妹の夜神粧裕が登場する。

草笛家編集

みつとやらない夫の兄妹は夜神家と旧知の仲である。

  • 草笛みつ - やる夫と月の幼馴染。取材先で金糸雀の虜となり、カメラマンをやめてマネージャーとなった。
  • 草笛やらない夫 - みつの兄。外科医で、妻帯者であるにも関わらず美人に対しては口説くことが礼儀だと思っている三枚目。
  • 草笛水銀燈 - やらない夫の妻で同じ病院で働く看護師。他の女性に鼻の下を伸ばす夫に、必殺技「銀スペシャル」で御仕置するのが日課。

外部リンク編集

関連項目編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。