Fandom


                 ____
         _.......--<:::::::::::::::::::::::::::::`丶、      __
       ,.:'´:,..:-::::::::::_/\:::::::∧:::::、::::::、:::ヽヽ、 ,..:´:::::::`ヽ、
      /::/,::':::/:::::/:{:::::::ヽ:/::::',:::',::::ヽ:::ヽ::マヽ::::::::::::::::::.
    /イ/:/::::::/::::::/;!:|:::::::{、/i}::: !::::::∨:::::∨::∨マム:::::::::::::::::\
    //:/::::::::{:::::::|::|::|::{::::マ''''|::::|:::::::::}:::::!::|:::::::Ⅵ ム:::::::::::::::::、::\
   / /:|::|:::|::::::|::::::{:::i::|:ハ:::::', }::::}!:::,.ム斗!|::::::::|::|!/|:::::::::::::::::::\ー
.     /::,:!::|: |::::::|:::::{lト-|、∧:::∨:::/7::/l::::::/ !:::::: |::|!/|:::::::::::::::::::ト`\
   /,イ::|::{:::|::::: !::::|,.笊芋ミヽ:ヽ/...笊芋ミ|..|::::::::|::}!/{::::::::::::::::::::\
   /イ:::{!:マ:{::::::|::: 彳イJ::::i} }乂 イJ::::::i} 》 }::::::::|/ マム::::::::::::::::::、
   / /:::::::::マ:::::::{:::.从 乂_ノ../  `.乂__ノ |i.:::::::/} /::マム::::::::::::::::::\
    /::::/::::::::マ{::|::.(///)      (///)!/.:/://::::∧/!::::::::::::::::::::、\
   ,:::::/::::::::::::::∨:::::: .ヘ   、_ ,      イ:/:/,::::::/::::ヽム::::::::::::::::::{
.  /:::/::::::::::::::::::::ヽ::::: .个: .  ´ `   .:イ ノ.:..//:/{ハ:::::::\\:::::::::::|
 /:::/:::::::::::::::::::::>:ヽ:__ゝ  ミュ-=≦`  < イ:リ/≧*.::::::::::::\\:::: !
./:::/::::::::::::::::./            -‐==‐ __彡 、////\::::::::::\\|
::::/:::::::::::::./-‐=‐        γ´ __ ` 、    \////ハ.:::::::::::\\
::/::::::::::.//ュョ、`:.           / .ん::::::ヽ ∨.  ...\,:'//∧.::::::::::::::\\
'::::::::::./ / ん:::::::!         { { J:::::::::} !     .\//∧.:::::::::::::::::\\
::::::::./  | { J::::::! }.         、. ';::::::::::ノ }       ∨ /、.:::::::::::::::::::::.`
::::::./   ハ. ヾ==ノ/       \ヽ`=='´ イ           ∨  ヽ.:::::::::::::::::::.
::::.,′   ≧=-‐´'             ヽ ̄ ´   U       .Ⅶ  } ヽ::::::::::::::::
:: {       {     i       }              }`¨i|、..}:\:::::::::
´.{ /i/i/i/i  ゝ、_____,人__________彡  /i/i/i/i        }'/,i|ハ、.::::::ヽ::::
 {i        マ /        /                  /`ー:リ//ヽ,::::::i}:::
..从.          `' ̄ ̄ ̄ ̄ソ              /`.   Ⅶ//,ヘ,
  {≧*o。                              /       }/////,ヘ,
  .{//   テ==ー-;         ,=-‐‐-、__,。o*≦ ヾヽ.   ///////,ハ
  .{/   /   ー=´`ー=テ-  、-‐一--- 、  |i     〉〉 /}///////イi
  .{′  {:::テ‐---- 弋´.      >ェ______|j.    /// .ハ////////!
  `/ ̄¨´                       {リ___,//、  //////////i| 
魔物のやる夫がクラスチェンジに勤しむようです
略称 クラスチェンジ
作者 ◆jrEROY2/2
ジャンル 安価
原作 オリジナル
投下日 2013年2月23日
投下板 やる夫板EX
状態 エター
主な登場人物 やる夫ジークリンデ・エレミアホシノ・ルリリベル・レギス
  

魔物のやる夫がクラスチェンジに勤しむようですは、オリジナルの安価式長編やる夫スレ

作者は◆jrEROY2/2。2013年2月23日から連載されていたが、2016年1月11日を最後に投下が途絶えエターとなった。

あらすじ編集

ある二つの世界があった。

人を中心とする世界

そして魔物を中心とする世界

あるとき二つの世界はひとつの世界となった。

概要編集

魔物と人間が争う世界で魔物となったやる夫の成長物語。ストーリーは安価で進められる。

この世界では、三つの国家と四つの魔王のダンジョンがあり、レベルが一定まで上がるとクラスチェンジが行える。人間との戦いがあるが重い描写はなく気軽に誰でも参加できる。他の魔物と交流したり、ダンジョン攻略や装備集め、鍛練で技を覚えたり、異世界のアイテムを見つけて合成を行ったりなどを楽しむスレ。

敵をオーバーキルするのが当たり前だったり、安価の導きによりペットの種族が変わったり、卵を見つけてその中から機械が生まれたりなどと中々にカオス。

主な登場人物編集

魔物領

  • やる夫 - 主人公、別の世界から突然魔物に転生し、この世界で生きていくことになる。ミンチメーカー。ダンジョン攻略に情熱を燃やしている。
  • ジークリンデ・エレミア - ヒロイン、最初の仲間で、やる夫と違いこの世界の住人で死んだことにより魔物に転生した。やる夫と結婚して嫁になった。ジークマジ良妻。
  • ホシノ・ルリ - 長女、やる夫の戦術の師匠として登場したが仲間となり最終的に義娘となった。パーティーの参謀であり召喚により圧倒的火力を誇る。
  • リベル・レギス - 長男。探索中に見つけた卵から孵り仲間となった。しっかり者でありパーティーのメイン盾。
  • デモンベイン・ブラッド(九朔) - 次男、こちらも卵から孵り仲間になった。最初はしっかりしていたが徐々に残念なキャラになっている。
  • 篠ノ之束 - 姉、ダンジョン一の科学者であり様々な装備やアイテムを作ってくれる。パーティーみんなのお姉ちゃん。
  • デスザウラー - 獣系の魔王、やる夫が暮らしているダンジョンの魔王。勇者50人相手に完勝できる。かなりフランク。
  • アーカード - 最強の魔王、騎士国家周辺でA・Sクラスの人間を襲っている現状で唯一、人間達にダンジョンの位置がばれている。
  • バーン - 神に挑まんとする魔王、神からもっとも遠い場所にて人間の神を倒す方法を探っている。
  • クトゥグア - 炎王、情報がほとんど人間達に伝わってなく、ダンジョン位置も不明。
  • ニャル子 - 魔物の神、神としての仕事は真面目にやっているらしいが魔物たちからは、割と軽んじられていることが多い。

人間領

  • ルルーシュ - 騎士国家の国主、ゼロ、C.C.とは運命共同体であり、片割れが死ぬと自身も死ぬ。
  • C.C. - もう一人のゼロ。
  • ブライト・ノア -魔導国家所属の将軍。
  • 黒神めだか - 教会国家の現、法王猊下、見た目に反してかなりの高齢、神より強いらしい。
  • ローラ・スチュアート - 人間の神、数千年前は最高神であったが悪魔に堕ち、やっとのことで返り咲いたら300年ほどで世界融合に巻き込まれ自暴自棄になっている。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。