Fandom


     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_ 
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_ 
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄   僕自身を取り戻すって事で一つ
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、      世界が滅びようが人類が滅亡しようが
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ     ,  .i∧! トヾ、
     \}.::::::\//、  ,. -‐=ィ   /.:.::Ⅵ:.\        ほんの刹那の間だけでも自分を取り戻すために
       リヾ{/ /;:::.≦ = -‐´   ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_         僕は滅びの前に立たなきゃいけないんだよ
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、    
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_    そして出来る事ならば嗤って潰して唾吐きかけたい
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ     それが僕の理由だけど・・・どうよ?
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //
(一部を除き)カスばっかのペルソナ3
作者 ◆2U5iYLS3SE
ジャンル ゲーム
原作 ペルソナ3
投下日 2014年4月5日
状態 エター
最終投下日 2014年4月10日
話数 6話
  

(一部を除き)カスばっかのペルソナ3は、ペルソナ3を原作としたゲーム系中編やる夫スレ

作者は◆2U5iYLS3SE。204年4月5日より連載が開始されたが、同年4月10日以降投下が止まり、エターとなった。

あらすじ編集

十年前に両親が死んでから僕はずっと流されて来た
そして今日も、状況に流れ流された結果として巌台分寮に入寮する事になった
謎の少年に署名を求められたり街中に棺桶が溢れていたがそんな事はどうでも良い。気になるのは…

起伏のない人生だった。流れ流され凪の海を漂って来た…
だが、ここでなら少しだけ楽しい時間を過ごせるかもしれない
悪意の泥は斯くも――――心地よい

概要編集

ペルソナ3と比べると、キャラ同士がギスギスし過ぎとよく言われるペルソナ3。

作者曰く「登場人物の大半(ヒロイン含む)を、他者を利用する事しか考えてねえ外道くらいにしたら、ギスギスはしてても一周廻って笑えて来るような気がしてきた」とのことで、そんな感じで、最早外道キャラとしてお馴染みのねらう緒が投入されたペルソナ3。

主な登場人物編集

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。