Fandom


                                                 , r '_´丶
                                            , r'´' ´ j ,'
                                               / '  , -.//-,            _
           ,A- 、                          /   / ', ', 'j .j            /./ヽ_ ,、
             <  .ヽ  `丶 、                       /   /   ,.','___j ,'          _ ,ゝ‐' ´ / ヽ
           ヽ  '- 、    .`丶,-- .、_               /  ./   , //-‐ノノ ゙,   _, .---、' ._, --、 ,'  /
             ヽ__  丶 .'、ヽ、 ヽ', 、、.V,''''''.、,----, ,---,./ __ .// r‐.//'lj j ̄´/. .n  .,'r './  / V . ./
              \  ',  .', .',  .', `.' ノ.', ヘ.',.', .n__', .n l.l ',l .l /.i l/, ' / 丿ニ/ < --' , '/ / /ヽ, '
                    ',  .' ,  .', ',  .',  .n ヽ,' L,.',', .l , .ll .l.l .l.l  /'l ll / ,i / /_l ゝ'i  ,'τ' / ./ /
                ', .,ヘ   `-'  .ノ', .',', .',l ri__', _ノー-.',l/__l !_./ 、_/ / ‐‐,' '' / / /ヽ / /
                 <  ',  _, --'/ ./'''/'''/ ̄./ /  jl /n l', l/r'/ ',/ / ̄ ‐' '---'  .j./, r ' ヽ./
                 ', /´ / _ノ .ヽ- ''-.'--//フ/‐ / /¨ ` //.l / ──-、'、_  ノ',´   /
                     レ -' `.´       l ',r───コ ./  r──‐コ        ´  ヽ./
                                >- ' ',   .', ´/  フ' /´
                             ,' ',//_ゝ   ',   // ./
                                丶__, -‐ ',   ',/ / ./
                             / l    _',   ', / ./
                             ', 丶-‐ ',- ',   ' /
                              `ー' ´   ',  /
                                        ',_/

                             やる夫は時を駆けるようです
DRAGON QUEST V やる夫は時を駆けるようです
作者 ◆vsQyY1yD2Q
ジャンル ゲーム系
原作 ドラゴンクエストⅤ
投下日 2018年7月1日
投下板 やる夫 de LIVE!
状態 一話完結
主な登場人物 やる夫島風変態仮面サーバル
まとめ やる夫よろず
  

DRAGON QUIEST V やる夫は時を駆けるようですは、スクウェア・エニックスプレイステーション2用ゲーム『ドラゴンクエストⅤ』を原作とした短編やる夫スレ作品。

作者は◆vsQyY1yD2Q。2018年7月1日に投下された。

概要編集

やる夫はDQ3の世界で生きていくようですのスレに投下された短編作品。

プレイステーション2用のドラゴンクエストVで、バグやオープントレイ等のウラ技を駆使して、パパス・ベラ・ヘンリー等の戦闘可能なNPC達を集める手順をAA化した作品。内容は作者が実際にプレイして確認している。

配役は、この作品以前に投下された短編「ウィザードリィ あんこの試験場」において、ダイスで配役されたキャラクタ達だが、内容に繋がりはない。

登場人物編集

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。