Fandom


NGワード(えぬじー - )とは、各種掲示板やまとめサイトのコメント欄などにおいて、「NG[1]とされ、書き込めないように設定されている言葉のことである。

NGワードを含んだ書き込みをした場合、ブラウザによって表示に差はあるかもしれないが、エラーが返ってきて書き込むことが出来ない。

  • スパムリンク
  • R-18な性的な表現
  • 差別用語
  • 「死ね」「殺す」等の攻撃的・犯罪的な言葉
  • 薬物情報
  • 荒らしが使用したトリップ

といった言葉がNGと設定されることになるが、その理由を管理側に尋ねても、相手にされることはあまり無く[2]、最悪の場合、管理側への攻撃とみなされて、自らがアクセス禁止となる可能性すら有り得る。

NGワード回避を図って、例えば「エロ」を「工口(工場の「工」に口外の「口」)」と似た字面の文字を使ったり、「エ ロ」と空白を挟んだりして書き込むと、荒らし行為とみなされる可能性がある。(R-18に関する言葉で言えば、本来の18歳以下の者への配慮という意味合いを無視した行動であるため。)

性質上、どの言葉がNGであるとは公開されていないことが多いため、書き込もうとしたユーザーにとっては思わぬ言葉がNG扱いとなっていることもある。またNGワードが単語の中に入っているというだけでNGワードとして認識され書き込めない言葉も存在する。(仮にエロがNG扱いになっているとすると、イエローやピエロといった言葉でも引っかかる可能性がある。)

そういう言葉を"発見"したとしても、「○○がNGワードだったわー!」などと不必要に言い立てると、最悪、管理者より上の、掲示板やブログの運営会社から凍結などの処置がとられる可能性すら有るため、ユーザーは口外することなく静かに、問題のない言葉に置き換えたり、書き込み自体を諦めるという行動を取るしかない。

システムからのアプローチでは、平仮名・片仮名・大文字・小文字などの表記ゆれ全てに対応をするのは難しいので、ルールとしてNGワードが定められていることもある。この場合、普通に書き込めてしまうが「知らなかった」では済まない事態にもなり得るので、利用する板のルールはしっかりと把握しておくことが重要である。

専用ブラウザにおけるNGワード編集

専用ブラウザでは利用者が各自にNGワードを設定できるものが多い。通称あぼーん[3]

掲示板の方のNG設定をかい潜ったスパムURLやマルチポストの文章の一部、その他利用者個人個人が不快に思う単語を設定しておくことでそうしたレスを見ずに済ませることができる。この他IDや名前単位での回避も可能。

やる夫スレにおけるNGワード利用法の一つとして、受け容れられる人を選ぶ表現(グロ、同性愛、NTR等)が挟まる場合にあらかじめ作者がNGワード設定を周知させておき、不快に思う読者が見てしまうことを防ぐために使われることがある。

関連項目編集

  • 歌詞引用に関するまとめ - やる夫スレでは歌詞を書き込むことは大体のスレやまとめにおいて禁止扱いとなっている。詳しくは項目内を参照のこと。

脚注編集

  1. 和製英語のNo Good、「良くない」から転じて「使えない」「禁止」という意味合い。
  2. 管理者という立場で知りえた情報を、ただのユーザーに伝えるのは問題がある、NG指定されていることが広まると指定を回避することを図った書き込みがされる……等といった理由が考えられる。
  3. 2ちゃんねるにおいてレスが削除された痕跡に書かれた言葉が由来。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。