Fandom


.:.:.:;.:.:.:.:.:.:./:/:/.:.:.:./.:.:.:.:.:.!.:.:ヽ                                  /    =--   'ヽ
.:.:,'.:.:.:.:.:./.:.!/,.:.:.:.:.イ.:.:.:.l.:.:メ.:.:.:.:ヘ                            /   ´ _...,ヽィ  <リ !
、.:!.:.:.:.:./イ.:フ.:>、イ/.:.:.:/.:.ハ.:.:.:.:.:.ハ                           !     ゞ::ノ/    ヽ
ヽ!.:.:.:/!'_lィ示ミー,/.;.:./.:ム- !.:.:.:.:.:,ハ                              !       /    ,__ ノ
.:.:l.:.:/.:! ヘ::cリ .}/l/:イ_,, ,!.:.:.l.:.:.l、:!                           ヘ     ゝ、_,, '  :::::!
.:.ヘ.:.!.:.!   `     ' イ:::::ハ/.:.:.,'.:.:.:!                            ヘ           ::::!
.}、.ヘ.!.:.!          ` ゚ 'ハ.:.:l.:.:.:.l                                  ヽ         , ィ/ヽ,
ヽヘ.:.Ⅳ         '   ,'.:.:.:.:ll.:,:.:!                              >、 ヽ、 -‐:::::::イ l/, -..‐
:,'' ヘ:!    _,,  _     /.:.!.:.:.ハⅳ              _,,  --  _          ';::ヽ、ヘ  ::::_::;::::=ヽ::ヽ、:::::
ヾ.   `      `   イ.:.:.:!.:.:' l              ,ィ ´    ::::::::::::`::. ,        _ヽ::::ヽ'"    __,イヽ:!:::
.ミ,ヘ_,> 、      /.:l.:.:.:.:l';′              /  ,ィ      :::::::::::::::\   , ィ::::::::::`:::-ヽ--、      l::::
.ヽ!   ̄`ヽ>‐r.:「/!:/ヽ.:.:l.:,                 / /  ,ィ::::jヽ    :::::::::::::::ヽ 〈::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::ゝ-----、!o:::
__        >、イル'   ヽ!ヘ!             ト   ゝ `¨′     :::::::::::::::〉 ∨::::::::::::>::::::ー:::-:::::::::::::::::ヽ:::::
  ヽ      / /ヽ、           ,v、        !::::.     `ヽ    .:::::::::::::/.  ∨:::::;イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::
   ∨ 、   / / ヽO>          j )'j.)      .ヘ:::::.      ノ   _,;..---.イ-、 _f<::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   .∨ .\〈 〈           〈.//j f.〉      !:::l ヽ, -‐'"   r-',::::::::::::::::,-:イ::::/:::ヘ::::::::::::/!::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    !   <〈            .}! L-'.ゝ       ',::`ー'     ..lハヘ::::::::;イ::::::::::/::::::::-'--;:/::l:::_::::::::::::::::::::::::::::::::
    l    .}ヘ            ヽ   ヽj      ヽ    ..::::::::r ',.〉::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::ヽ::!ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::
、_  〉   .∧ヘ             >_,,ィ>、      >ーr-‐‐‐7ハ 〈:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::ヘ  \:::::::::::::::::::::::::::
  . ̄7    ∧ヘ            /、, イ::::ヘ      \',ヽ / 〈 .∨::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヘ   \::::::::::::::::::::
ー-'' /ヽ       ヽヽ           〈':::::::::::::::::ヘ     /「::ヽイ  l  ∨:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヘ   ヽ::,-=、;::::: 
Persona4 - 都会から来た白饅頭 -
略称 P4
作者 ◆5UlRv.FJXk
ジャンル ゲーム
原作 ペルソナ4
投下日 2010年1月30日
投下板 やる夫板II
状態 完結
最終投下日 2011年6月7日
話数 24話
主な登場人物 やる夫やらない夫御坂美琴東横桃子カミナできない子蘇芳・パヴリチェンコドアラ
  

Persona4 - 都会から来た白饅頭 -は、アトラスのRPG「ペルソナ4」を原作とした長編やる夫スレ

作者は◆5UlRv.FJXk。2010年1月30日から2011年6月7日にかけて連載された。

あらすじ編集

両親の海外出張で一人日本に残されたやる夫は、稲羽市八十稲羽にある叔父の家に居候することになる。そして転校初日の夜、市内で人気女性アナウンサーの変死体が発見され、寂れた地方都市を舞台とした恐怖の連続殺人事件の幕が開く。

そんなある日、突然テレビの中の世界に入る不思議な力を手に入れたやる夫とその仲間達は、テレビの中の世界で不思議な存在・ドアラと出会う。彼との会話から、雨の夜の午前0時に電源の入っていないテレビを一人で見るとその人の運命の相手が映る「マヨナカテレビ」の噂と連続殺人事件の関連性を知ったやる夫たちは、文化祭やテストなど普段の高校生活を送りつつ、事件の裏にある世界の真実に迫っていく。

概要編集

ペルソナの力を得たやる夫たち高校生が、高校生活を送りつつ事件解決のために奔走する姿を描くゲーム系作品。

作者の持つ高いAA演出力が迫力満点な戦闘場面など作品全編に渡って存分に発揮され、原作に忠実に、丁寧に作られた完成度の高い作品である。また、毎話やる夫が誰と交流を深めるかは安価によって決定され、毎回のように激しい安価争奪戦が繰り広げられた。

登場人物編集

やる夫と仲間達編集

  • 丹生速やる夫 - 都会から来た転校生。高校2年生。最初にペルソナの力に目覚める。元虐められっ子。
  • 琵府やらない夫 - 同級生。大型スーパー「ジュネス」店長の息子。想い人が事件の被害者となり、事件の解決に乗り出す。
  • 御坂美琴 - 同級生。可愛いもの好き。自分より女の子らしく可愛らしい桃子にコンプレックスを抱いている。
  • 東横桃子 - 同級生。老舗旅館の跡取り娘。明るく活発な美琴にコンプレックスを抱いている。
  • カミナ - 桃子の幼馴染で下級生。札付きの不良。どこまでも自分の欲望に素直な男。
  • できない子 - 地味な下級生。その正体は人気天然系アイドル「ないこりん」。休業して実家の豆腐屋へと帰ってくる。
  • 蘇芳・パヴリチェンコ - 下級生で少年探偵。警察にも名の知れた探偵一族の血筋。事件調査のために稲羽市に滞在する。
  • ドアラ - TVの向こうの世界に住む謎の存在。生物かどうかも定かではない。現実世界では蒼星石の姿をとる。

その他編集

  • 久能潔 - やる夫の叔父。連続殺人事件の捜査を担当する稲羽署の刑事。妻に早くに先立たれている。
  • 久能マリー - 潔の娘でやる夫の従妹。小学1年生ながら久能家の家事の一切をこなすしっかり者。
  • 羽速できる夫 - 潔の部下で、都会から来た新米刑事。頭脳派刑事を自称するがいまいち頼りない。
  • 伊藤誠 - 事件の第一被害者の不倫相手。元市議会議員秘書。失職後、八十稲羽へ帰郷してきた。

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。