Fandom


R-18とは、18歳未満の閲覧が禁止されている項目に付けられる注意表示のこと。

ニコニコ大百科の項目「R-18」も参照のこと

FANDOM(WIKIA)では成人指定向けのコンテンツの掲載は認められておらず、R-18に該当するような作品や用語の解説はR-15(15歳未満の閲覧禁止)程度の表現に抑える必要がある。

概要編集

様々な理由により閲覧を制限する。または棲み分けをはっきりさせる。作者がスレタイのサブとして記載したりもする。Rは「Restricted(制限、規制)」の頭文字。明記することで、記載のないものとははっきりと区別の線引きをつける。

同義語・類義語は成人向け、エロ、18禁など。R18等の表記ゆれがあるが、意味は同じ。特に「R-18G」でグロ描写による年齢制限を差す。

作者の性癖で先鋭化しやすく、スレッドには濃い読者が集まり雑談含めて盛り上がり、内輪向けになりやすい性質がある。一方で、共用のAAスレッドはあらゆるエロが雑多に投下され混沌としながらも流動的である。

やる夫AA録2では、R18AAの閲覧をフィルタリングしている。MLTファイル内に【R18】[1]のタグを記述しており、閲覧者がブラウザのCookieで設定をすることでR18AAが非表示になる。この表記ルールはAA録2停止後のやる夫スレ用MLT収集所でも継承して行われている。

2008年に「やる夫がセクロスに挑戦するようです」で長編に導入された。

脚注編集

  1. 半角英数字、ハイフンなどは無し。

関連項目編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。