Fandom


(脚注:clean up, replaced: <references/> → <references />)
 
(5人の利用者による、間の5版が非表示)
1行: 1行:
<pre style="font: 12pt/1.125em 'MS Pゴシック','MS PGothic', Mona, IPAMonaPGothic, 'IPA モナー Pゴシック', 'IPA mona PGothic', 'IPA MONAPGOTHIC', sans-serif;">
+
<pre class="aa">
 
                                              _
 
                                              _
 
                                         , - ,.ニ -‐- ニ、ヽ
 
                                         , - ,.ニ -‐- ニ、ヽ
16行: 16行:
 
ゞィノ          ト / __,,,i-ノ              |   _,.-' /  /         丶ヽ_,. t'´   l、</pre>
 
ゞィノ          ト / __,,,i-ノ              |   _,.-' /  /         丶ヽ_,. t'´   l、</pre>
 
'''YYS'''は、[[やる夫]](AA左)、[[やらない夫]](AA中央)、[[翠星石]](AA右)の3人をことを指すやる夫スレ用語。
 
'''YYS'''は、[[やる夫]](AA左)、[[やらない夫]](AA中央)、[[翠星石]](AA右)の3人をことを指すやる夫スレ用語。
 
   
 
==概要==
 
==概要==
 
 
[[やる夫]]、[[やらない夫]]の2大コンビに加え、当時は絶大な人気を誇った[[翠星石]]を入れた、'''2008年~2009年初頭当時のやる夫スレ鉄板の三人組'''を三人のイニシャルで現した言葉。
 
[[やる夫]]、[[やらない夫]]の2大コンビに加え、当時は絶大な人気を誇った[[翠星石]]を入れた、'''2008年~2009年初頭当時のやる夫スレ鉄板の三人組'''を三人のイニシャルで現した言葉。
   
最初にこの言葉を発祥したのは「'''[[やる夫のロマンシングなサーガいきなり]]'''」である。この「やる夫を主人公、やらない夫を親友に、翠星石はヒロイン」という配役はやる夫スレの物語を進める上において絶大な汎用性と使い勝手の良さから、良くも悪くも後続の作品に大きな影響を与えた概念である。当時は「'''配役に困ったらYYS'''」とまでさえ言われた鉄板の概念だった。
+
最初にこの言葉を発祥したのは「'''[[やる夫のロマンシングなサーガいきなり3]]'''」である。この「やる夫を主人公、やらない夫を親友に、翠星石はヒロイン」という配役はやる夫スレの物語を進める上において絶大な汎用性と使い勝手の良さから、良くも悪くも後続の作品に大きな影響を与えた概念である。当時は「'''配役に困ったらYYS'''」とまでさえ言われた鉄板の概念だった。
  +
  +
しかし使い勝手の良さからが災いし、YYSはその作品数を飽和状態にまで増大させてしまい「どこを見てもYYS」という事態を作り出してしまう。重ねて「翠星石ショック」によって翠星石ヒロイン役が減少し、やらない夫も「やる夫の親友」という枠を超えた自由な活躍をし始めたこともあり、このYYS概念に捕らわれない作品が除々に増加。以降はYYSの配役は稀に見られる程度になった。
  +
  +
流行が終息してからは、本来の用語としてよりも、パロディとして「全然違うキャラ3人のトリオ名」<ref>例として、[[やる夫がプロ野球選手になるようです]]では、[[やる夫]]・[[夜神月]]・[[新城直衛]]の抑えピッチャー3人に対して、YYSと言うトリオ名がつけられている。</ref>「全く関係ない長い用語の略称」に使われる事が多いかもしれない。
  +
  +
==脚注==
  +
<references />
   
しかし使い勝手の良さからが災いし、YYSはその作品数を飽和状態にまで増大させてしまい「どこを見てもYYS」という事態を作り出してしまう。この状況に次第に読者は「もうYYSはいい」とうんざりしはじめ、重ねて翠星石のヒロイン役が飽きられたこと、やらない夫も「やる夫の親友」という枠を超えた自由な活躍をしはじめこともあり、このYYS概念に捕らわれない作品が除々に増加。YYSの配役は「ありきたり」とか「没個性」とされ、ひどいところでは地雷扱いする読者も発生し、その勢いを急速に落とすこととなってしまう。2010年現在では完全にこの概念は崩壊、死語と化している。
+
{{DEFAULTSORT:YYS}}
[[Category:用語|わいわいえす]]
+
[[カテゴリ:用語]]

2016年11月3日 (木) 03:11に更新

                                              _
                                         , - ,.ニ -‐- ニ、ヽ
                       / ̄ ̄\           / /ィ'´ _, .ィ ,ハ. ヽ. \
                     /  ヽ_ . \         ∠_ /',r、‐'  ''´ ⌒\l、 ン
                     ( ●)( ●)  |        ,、/`!  ●    ○  lT ..,、
                     (__人__)     |        ヽY'〉l , , , ___ , , ,  l. .〈Y/
                      i` ⌒´     |        (`)_}ト、   丶 ,/    ,イ{_(´)
     ____            {        |    i⌒i   r `´ | \  ∨   / | `´ヽ
    /     \          {       /__ _/  |    |    |  l`>-,-<´l  |   |
  /  ⌒   ⌒ \     ,-、   ヽ      ノ、 (____  \  ∧   |   l `7,、ヽ´/  |   ∧
/  (●)  (●)  \   / ノ/ ̄/ ` ー―′/(__   | / `` ヽ∟..,ヽ l.l ∠- ┘´´  l、
| n::::⌒(__人__)⌒:::::n n / L_i         ̄   (_   |\     _ト-r'└r{ ,._ヽィ' l.  l、
\||    |r┬-|    |レ/   _,,二)           丶_/ |    / 〉  `´ 〈'-/´   l   l、
rミニ)   `ー ´    i 彡)   >_,フ             |   / _, ィ  /     丶ヽ   」   l、
ゞィノ          ト / __,,,i-ノ              |   _,.-' /  /         丶ヽ_,. t'´   l、

YYSは、やる夫(AA左)、やらない夫(AA中央)、翠星石(AA右)の3人をことを指すやる夫スレ用語。

概要編集

やる夫やらない夫の2大コンビに加え、当時は絶大な人気を誇った翠星石を入れた、2008年~2009年初頭当時のやる夫スレ鉄板の三人組を三人のイニシャルで現した言葉。

最初にこの言葉を発祥したのは「やる夫のロマンシングなサーガいきなり3」である。この「やる夫を主人公、やらない夫を親友に、翠星石はヒロイン」という配役はやる夫スレの物語を進める上において絶大な汎用性と使い勝手の良さから、良くも悪くも後続の作品に大きな影響を与えた概念である。当時は「配役に困ったらYYS」とまでさえ言われた鉄板の概念だった。

しかし使い勝手の良さからが災いし、YYSはその作品数を飽和状態にまで増大させてしまい「どこを見てもYYS」という事態を作り出してしまう。重ねて「翠星石ショック」によって翠星石ヒロイン役が減少し、やらない夫も「やる夫の親友」という枠を超えた自由な活躍をし始めたこともあり、このYYS概念に捕らわれない作品が除々に増加。以降はYYSの配役は稀に見られる程度になった。

流行が終息してからは、本来の用語としてよりも、パロディとして「全然違うキャラ3人のトリオ名」[1]「全く関係ない長い用語の略称」に使われる事が多いかもしれない。

脚注編集

  1. 例として、やる夫がプロ野球選手になるようですでは、やる夫夜神月新城直衛の抑えピッチャー3人に対して、YYSと言うトリオ名がつけられている。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。